生協の宅配をはじめてみませんか?子育て中の方必見!子育て割引で 妊娠中~小学校入学まで宅配手数料がずーっと無料!

こんなに面白かった!お気に入りが見つかる下妻市の個性派グルメ

皆さんは『下妻物語』という映画をご存知でしょうか。

2004年に公開されたロリータちゃんとヤンキーが友情を育むコメディ映画です。

実は、僕の大好きな映画の一つで当時は台詞を覚えるくらい観ていた作品なのです。

そんな『下妻物語』の舞台である下妻市のグルメについて調べてみたいと思います!

ご紹介するお店は全てテイクアウト可能です。

おすすめ宅配ランキング10選【2022年最新版】

下妻市のグルメ

森乃館 下妻店

まずは、僕がどうしても紹介したいこのお店から!

何を隠そう、この店舗は下妻物語のロケ地となっているお店なのです。

お城の様な建物に入店前からワクワクします。

店内はロココ調の家具や内装にシャンデリアやステンドグラス…とても雰囲気があります。

こちらはパスタ·ピザ·肉料理を中心としたイタリアンレストランです。

そのなかでも、もちもちに茹であげられた生パスタがおすすめです。

でも、ぎゅうっとした肉肉しい漢方牛のハンバーグも捨てがたいほど美味しいです。

なので、パスタが付いたハンバーグプレートがどちらも食べたい欲張りさんにはぴったりですね。

女子会・ママ会・お誕生日、家族やお友達との普段使いなど幅広いシーンで利用できます。

テイクアウトメニューは、パスタ·ピザ·サラダにお弁当、オードブル等とても充実しています。

営業時間【平日】11:00~22:00(L.O21:00)【土日】11:00~23:00(L.O22:30)
定休日年中無休
電話番号0296-30-1350
住所茨城県下妻市横根584

だんご お食事 ゑびすや

明治元年創業の老舗店。

開運や宝くじ当選にご利益があると有名な大宝八幡宮の参道沿いにあります。

名物はもっちり柔らかな団子にたっぷりのあんこが絡められた厄除けだんごです。

源義家が奥州征伐の際、勝利を祈願し大宝八幡宮に献上したのが始まりとされています。

和菓子以外にお食事メニューがあり、ラーメンや定食・甘味なども食べられます。

厚めに切られた柔らかいチャーシュー、メンマとわかめとナルトが乗った優しい味の懐かしい『宝ラーメン』が人気です。

厄除けだんごは店内で作られているため、お食事と一緒に出来立てのお団子を食べることもできますよ。

もちろん厄除けだんごをはじめ、お菓子類は全て買って帰ることができます。

営業時間9:00~21:00(季節・祭事により変更あり)
定休日無休
電話番号 0296-43-3495
住所茨城県下妻市大宝668 大宝八幡宮鳥居内

割烹料理 魚徳

店名を言えば、地元の人なら誰でも知っているような地元で昔から愛されている割烹料理屋”うおとく”さんです。

店舗は大きく、最大200名入れるので近隣で冠婚葬祭があると、大抵こちらのお店を利用されるそうです。

ランチ利用も可能で、お肉系から海鮮系・麺類までメニューの幅も広いです。

https://twitter.com/LCDa2CkxsZ57IZb/status/1434139944998498312

女将さんはじめ、仲居さんたちの接客も徹底されていて気持ちよくお食事が楽しめます。

彩りも良く目にも楽しいお食事でいつもより少しリッチな時間を過ごすのもいいですね。

お刺身盛り合わせやオードブルのテイクアウトが可能です。

営業時間【ランチ】11:30~13:30【ディナー】17:00~21:30
定休日水曜日
電話番号0296-43-4461
住所茨城県下妻市鯨2405

ドラゴンラーメン

ラーメンマニアも訪れる人気のラーメン屋さんです。

『下妻物語』に登場するジャスコ下妻店(現在はイオン下妻店)の隣にあるお店です♪

名物は旨辛ラーメンの「デビルドラゴン」。

中辛・大辛・超辛と辛さを調整できます。

大辛がノーマルだなんて、わくわくしますね(笑)

別料金で、この3段階意外にも辛さを強めたり弱めたりが可能です。

超辛はほんっとうに辛いので覚悟を持ってご注文ください!

ただ辛いだけでなく、旨味もしっかりあるので「辛い!でもうまい!!」と汗だくで完食できる…かも?

デビルドラゴンのみにトッピングされている「竜田揚げチャーシュー」も是非味わっていただきたいです!

他にもスープ割りができて一杯で二度おいしい混ぜそばの「ドラニボ」、追い飯で締める「台湾混ぜそば」が人気です。

麺も一品料理もテイクアウトが可能です。

ラーメンの通販も利用できるので、全国どこででもこのラーメンが味わえるのは嬉しいですね。

キッチンカーでの活動もされていて、キッチンカーでの限定メニューもあります。

限定メニューの中でお勧めなのが、「マジカルマジライス」です。

売り切れることが多いので事前のご予約がお勧めです。

店舗駐車場でキッチンカーを出されていることもあるので、出会えたら是非味わっていただきたい逸品です。

キッチンカーではラーメンの販売もあります。店舗で出ているラーメンと麺量も具も変わりないボリュームです。

営業時間【昼の部】11:30~13:55【夜の部】18:00~21:30
定休日毎週月曜日、第3火曜日
電話番号0296-43-9213
住所茨城県下妻市堀篭968-1

ぶぅーぶぅー ~豚職人工房~

ぶた」の看板がユニークで目を引く「豚」の専門店です。

お持ち帰り専門なので、イートインスペースはありません

飼料や育て方にこだわった『下妻金豚』を使った加工品が自慢のお店です。

下妻金豚は、旨味とコクがあり、脂は甘く、後味がさっぱりしていて臭みがないのが特徴です。

精肉はもちろん、肉加工品もたくさん扱っています。

農産加工品コンクールで金賞を受賞した商品もあります

それが、『ポークジャーキー』です。2週間熟成させ豚の旨味を引き出したベーコンやしっとり仕上げたハムもとても美味しいです。

他にも沢山おススメがあります。

お肉がぎゅうぎゅうに詰まったメンチカツ、自社製のラードで揚げたサクサクのコロッケに売り切れ必須の角煮焼き豚などです。

ギフトセットも充実しているので、普段の家庭用はもちろん、贈り物用にもつかえるお店です。

公式HPから通販での購入も可能です。

営業時間11:00~19:00
定休日月曜日(月曜日が祝日の場合は休み明け平日が店休)
電話番号0296-45-4186
住所 茨城県下妻市谷田部字石橋1264-3

BLUE MOON

最後に少しディープなお店をご紹介。

日本に於ける南アジア料理について書かれた本の表紙になっているお店です。

日本にいながら異国の雰囲気を存分に味わえます。

道路に面したハラールショップの奥にそのお店はあります。

そこにお店がある!という確信がなければ入ることをためらってしまいますが、勇気をもって入ってみてください。

店内はとてもシンプルな造りで、メニュー表もありません。

スタッフは日本語が得意ではないようですが、今日は何が作れるか聞いてオーダーしてください。

カタコトのスタッフとの交流で更に異国感が増します。

メニュー表がないのでお値段が心配ですよね。

カレーとナンかチャパティ、サラダとドリンクで1500円前後のようです。

真ん丸なナンは店舗で作られていて、表の店舗でも販売しています。

カレーもテイクアウト可能です。

来店前にお電話で営業しているか確認することをお勧めします。

営業時間【ランチ】11:30~15:00【ディナー】17:00~21:00
定休日日曜日
電話番号0296-30-5797
住所茨城県下妻市下妻戊188-3

まとめ

下妻市はいかがでしたか。

下妻市には子供から大人まで楽しめるグルメが沢山ありました。

老舗店から、気軽に行けるお店、通やマニア・ディープ好きをも唸らせるお店まで幅広く揃っています。

早速、明日のランチに家族やお友達とワイワイと、はたまた1人で異国情緒に浸りに下妻のグルメ店を訪れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。