妊婦さん1歳未満ママさん限定!アンケートでもれなくもらえる!5/31日まで!

大仏だけじゃない茨城県牛久市の人気のテイクアウトグルメと名産品!

牛久大仏は知っているけど、ほかに何があるんだろう?

牛久大仏で有名な茨城県牛久市

東京から約50キロ。

常磐線を使えば都心から1時間という距離でありながら、草花や沼に囲まれた自然豊かで美しい景色が広がる町なんです。

そして農業も盛んで美味しい名産品がいっぱいあるんですよ!

古くからカッパ伝説がある観光地でもあるんです。

今回はそんな魅力あふれる牛久市で人気のテイクアウトグルメと名産品を紹介していきますね!

ポケットファームどきどき つくば牛久店

JA全農いばらき直営の農産物直売所&レストランです。

レストランはビュッフェスタイルで直営店から届く地元の新鮮なお野菜をたっぷり使った美味しい料理を好きなだけ頂けます。

ビュッフェってわくわくしますよね!

もちろんテイクアウトも可能!

なんと自分の食べたいおかずを専用の容器に詰め放題!これは嬉しいですね。

施設内には直売所、レストラン、バーベキュー施設、体験農園などあり一日楽しめますよ。

営業時間直売所 10:00-17:30    レストラン  11:00-15:00
定休日直売所 / レストラン  水曜日
住所茨城県牛久市猪子町967-1
電話番号直売所  029-879-8800  レストラン   029-879-8801
HPポケットファームどきどき つくば牛久店 (zennoh.or.jp)

うなぎ 安川

実は牛久市って「うな丼」発祥の地なんです!

市内にはたくさんのうなぎ屋さんがあるのですがその中でも人気なのがこちらの「安川」さん。

ふっくら柔らかという表現がぴったり合ううなぎ。

蒸す時間を調整することで他店では味わえない極上のうなぎを堪能することができます。

焼きむらがなく均等に焼かれた見た目も食欲をそそりますね。

お家でゆっくり食べたい人にはうな重弁当やかば焼きのテイクアウトもできますよ。

営業時間    10:00-14:00    17:00-20:00
定休日火曜・第3水曜日
住所茨城県牛久市南3丁目11-1
電話番号029-872-7119
HP味/素材/焼き加減を徹底的にこだわった 茨城県牛久市のうなぎ屋 やす川 (yasu-kawa.com)

日本料理 ひたち野いしざき

小野川沿いの田園風景が望める日本料理のお店

ふぐ料理、はも料理、すっぽん鍋、アンコウ鍋、和牛ステーキなど日本料理が頂けます。

ちょっと贅沢したい時、お祝の席などにおすすめです。

人気の懐石弁当などのお弁当以外にも一品料理やオードブルもテイクアウトできますよ。

営業時間  11:00-14:00   18:00-21:30
定休日日曜日
住所茨城県牛久市下根町564-5
電話番号029-879-7581
HP日本料理 ひたち野いしざき | ホーム (hitachino-ishizaki.com)

牛久市のおすすめ名産品

牛久シャトー

最近放送されたドラマ(二月の勝者)のロケ地として今話題になっているんです。

それが明治36年に日本初の本格的なワイン醸造場として完成した牛久シャトー

当時の壮麗な姿を今も保ち続けるレンガ造りの醸造場は日本遺産にも認定されておりぜひとも見ておきたい所です!

敷地内のレストランでは雰囲気ある空間でカジュアルフレンチとワインが頂けます。

直売所では牛久シャトーオリジナルワインやビール、その他お土産品が購入できます。

営業時間10:00-16:00
定休日無休
住所茨城県牛久市中央3-20-1
電話番号029-873-3151
HP牛久シャトー公式サイト (oenon.jp)

落花生

実は茨城県は落花生の収穫量が全国第2位なんです。

中でも有名なのがこの「いしじま」さん。

落花生の風味を生かした老舗の味を頂けますよ。

おつまみの代表として有名な落花生。

たんぱく質やビタミンB群が含まれており、お酒と一緒に摂ることで二日酔いや悪酔いを抑えるという役目を果たしているんです。

子供にも大人にも喜ばれる豆菓子。お土産に購入されてはいかがですか?

営業時間9:00-20:00
定休日毎週水曜日
住所茨城県牛久市女化町451
電話番号029-872-0079
HPいしじま (ushikukankou.com)

ヤマイチ味噌

地元産の大豆や米を原材料に大きな杉の木樽で仕込んで作る味噌。

隣の直売所ではこだわりの味噌だけでなく、みそアイスやソフトクリーム、その他加工品も購入できますよ。

みそ造り教室では自分で作ることもできます。旅の思い出作りにいかがですか?

営業時間平日 9:00-17:30 土日祝日 10:00-17:00
定休日無休(年末年始除く)
住所茨城県牛久市島田町2713
電話番号029-875-0002
HPヤマイチ味噌 (yamaichimiso.co.jp)

まとめ

食事も観光もできてすっごく魅力的だね!

ここでは紹介できませんでしたが名産品がまだいっぱいあるんですよ。

・りんご (9月から11月 30品種のりんご)
・ブルーベリー (6月から8月 14種類のブルーベリー)
・大根 (色が白くみずみずしい 牛久河童大根)
・すいか (糖度が高くシャリシャリ感がある 牛久河童西瓜)
・パール (淡水真珠)

「見る」「食べる」「遊ぶ」を楽しめる牛久市。

これからの行楽シーズン、ぜひ行ってみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。