お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

三浦市に住む高齢者は見てください!オススメ配食サービス3選

歳をとって毎日の食事を用意するのが大変になってきた・・・

日中は高齢の両親しか家に居ないから、火の元や倒れていないか心配。

日中は高齢の両親しか家に居ないから、火の元や倒れていないか心配。

そんな悩みを解消したいなら、配食サービスを利用してみてはどうでしょうか。

配食サービスはただご飯を届けてくれるだけじゃなく、異常があったときにすぐに知らせてくれる安否確認のサービスもあります。

安心と、安全のもと美味しいご飯を食べてもらう。そんなサービスです。

自分の体にあった食事やサービスを提供しているのか、この記事を見ればきっと見つかります!

 

家族のご飯も宅配を利用して、時間とお金の節約をしてみませんか?手間が掛かっていた料理の時間を自分時間に変えることができる、オススメの宅配をランキング形式で紹介しています。心と時間の余裕は宅配で作れます!

 

1 どんまい弁当

どんまいの美味しい日替わり弁当

公式HP/画像引用

  • 地元の素材を使ったお弁当が食べたい。
  • 三浦市からの補助を受けたい。
  • 地域の活動を応援したい。

せっかく配食サービスを利用するならそう思う人にオススメです。

 

どんまい弁当のこだわり

  1. お弁当に使用されている野菜は、三浦市内で無農薬で育てた野菜を使っています。他にも、肉・魚・米は協力している業者の新鮮な物を使っている。
  2. 要支援一・二及び基本チェックリストの該当者に対して、週に三食分を限度に三浦市から1食あたり300円の補助を受けることができますが、デイサービスなどで食事の提供を受けた場合は、この補助を受けることができないので注意してください。
  3. 浦市社会福祉協議会の事業で、就労意欲のある障害を持つ人達が作っています。注文することは、この活動を応援する意味も含まれているので、地域の活性化にも繋がります。
  4. 1週間のうち1食のみの注文も可能
  5. 定期的にフレイルチェックをおこない、栄養状態を改善
  6. 家族には嚥下調整食(ソフト食)のレシピを教えてくれる。
  7. 家族対象料理教室を開催。
  8. 通常食からソフト食まで、その人にあった形態のお弁当を提供。

障害者への支援だからとお弁当をご注文いただくのではありません。障害者もプロであることを、商品で知っていただきたいと思います。良いものを作っているという気持ちは誰にも負けません。
皆んな素直で前向きな「どんまい」の気持ちで、美味しいお弁当をお客様に食べていただくよう日々頑張っています。
是非一度、私たちの作ったお弁当を召し上がってみてください。

引用:どんまい弁当HPより

紹介動画

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=nWYpA2KpKcE

一緒に住む家族のために、レシピを公開したり、料理教室を開催しているのは、地元ならではな感じがしますね、見守りサービスもあるので、なにかあればすぐに対応できるのも安心します。

どんまい弁当HPhttps://www.shakyo-miura.com/donmai/
所在地三浦市南下浦町菊名1258-3
申し込み番号046-888-7655

 

2 まごころ弁当 三浦店

 

公式HP/画像引用

  • 原材料にこだわってほしい。
  • アレルギーを気にせずに食べたい。
  • 代わり映えしない食事に飽きた。

そんな悩みはまごごろ弁当の配食サービスで解消します。

まごころ弁当のこだわり

  1. こだわり抜いた原材料を使用。
  2. ご高齢者様向けに食べやすく「普通食」「一口大」「きざみ」「極小」「極小のとろみ付き」5種類の調理。
  3. 栄養バランスがとれた日替わり献立で飽きずに食べられる。
  4. お客様のお声を元に、絶えずメニューをリニューアル。
  5. アレルギーやお粥、きざみなど個別で無料対応可。
  6. 三浦市市内ならどこでも配送可能。

肉じゃが

チキンステーキ

 

 

 

 

 

公式HP/画像引用

 

紹介動画

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=3MKMFc0Tc0Y

1食からでも注文できて、豊富なメニューと個人に合わせた調理方法で、自分に合ったご飯が食べられますね。

まごころ弁当HPhttp://www.magokoro-bento.com/
所在地神奈川県三浦市南下浦町上宮田3167-4
申し込み番号0120-028-546

 

宅配cook123

idea_title.png

公式HP/画像引用

  • ご飯を残すことが増えてきた。
  • 血圧が心配だけど、薄い味のご飯は食べたくない。
  • 毎日決まった時間に届けてほしい。
  • 人と話す機会が減った。

利用者のことを考え抜いたサービスが充実している宅配cook123は、上の悩みをまるっと解決します。

宅配cook123のこだわり

  1. 『腹八分目、心は十分目』の想いをこめて、管理栄養士が献立を考え、食べ残しのないちょうどいい量にしている。
  2. 高齢者の味覚低下を考慮しつつも、必要以上の薄味にならないように、出汁を効かせた調理。
  3. 箸で崩せる程度のやわらかさにし、料理によってはかぶりつくものもあり、咀嚼能力の低下を防ぐ配慮をしている。
  4. 魚はピンセット等を使用し、骨を取り除き、取り除いた後には触診やX線の機械等を通して、残骨がないか確認する。

  5. 容器にこだわり、片手で持てるように、「軽さ」を重視した設計になっている。
  6. お弁当は手渡しを基本にし、毎日顔を合わせることで、利用者の体調や異変に気づきやすくし、楽しみの1つになる。
  7. 三浦市ならどこでも配送可能。
カロリー・塩分調整食 普通食

 

 

 

 

公式HP/画像引用

紹介動画

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=rtl2QCzvRdU

今の時代、高齢者の孤独化は問題視されていますが、毎日顔わを合わせる人がいる、その人と少し話すだけでも心が癒されますよね。さらに美味しご飯も食べられるなんて最高ですよね。

宅配cook123HPhttps://takuhaicook123.jp/idea/torikumi/
所在地横須賀市公郷町1-27
申し込み番号0120-288-120

 

介護食を選ぶポイント

介護食が必要だけど、毎日用意するのは大変ですよね、宅配してくれる所を探してみても、沢山あるからどこがいいかわからない、その悩みを解決できる、介護食についてランキング形式で紹介しています。

まとめ

  • どんまい弁当

地元で育てた野菜や新鮮な食材を使ったお弁当、定期的にフレイルチェックをおこない、栄養状態を改善できる。三浦市から1食あたり300円の補助を受けれるので、お得に利用できる。

  • まごころ弁当

こだわり抜いた食材と5種類の調理方法、メニューも絶えずリニューアルをしていて、飽きがこない献立で毎日の食事を楽しめる。

  • 宅配cook123

容器の軽さにこだわり、片手で楽々持てるくらいに軽い。魚を使う場合はピンセットで丁寧にとり、骨が残っていないかX線に通してチェックする徹底した管理。必ず手渡しで渡すので、異変に気付きやすくなり安心できる。

三浦市には素晴らしい高齢者宅食サービスが沢山ありますね、どこを利用したとしても食事の時間が楽しいものに変わること間違いなしです。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。