お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

横浜市高齢者向け配食サービス4選!美味しい・楽しい・安心安全!

もしもしお母さん?元気にしてる?ちゃんとご飯食べてる?

それがねえ・・・食事の支度をするのがおっくうで・・・食べずにすませてしまうこともあるのよね。

う~ん、そうだよなあ。そろそろお母さんも、毎日自分で食事の支度をするのは大変だよなあ。

でも、仕事もあるし、毎日様子を見に行くのも難しいものね・・・

ご高齢の家族のこと、何かと気がかりですよね。中でも食事は毎日のことで、健康に関わることだけに、心配度高めです。

遠くにいれば様子を見に行くことも難しい。

近くに住んでいても、毎日訪問して家事をするのも難しい。

同居していても、柔らかさや好み、栄養面などを考慮して毎日別に作るのは、とっても負担が大きい・・・。

作ってあげたい、心配、という気持ちが強ければ強いほど、自分の生活や心身への負担も大きくなります。自分の体を壊したり、心が疲れてしまっては、お互いに不幸です。

「高齢者向けの配食サービス」はご存知ですか?

この記事では、

ご高齢の家族の食事について悩んでいる

離れて暮らすご高齢の家族の様子が心配

そんな気持ちを抱えている方に向けて、高齢者向け配食サービス」についてお伝えします。

「自分の親の食事くらい、作ってあげたいのに・・・」

「なんだか申し訳ないな・・・」

そんな風に感じることもあるかもしれません。

でも、そんなこと、ありません!

一番優先させるべきは、自分の心身の健康!

それがあって初めて、周りの大切な人たちに働きかけることができます。

何もかもを自分で、家族だけで背負う必要なんてナッシング!

悩みを抱えている人たちを助けよう」というサービスがたくさんあるのですから、上手に利用しちゃいましょう!そして生まれた時間と体力と気力を使って、電話したり、贈り物をしたり、お話をするのはどうですか?きっとそのほうが、笑顔が生まれる気がしませんか?

今回は横浜市にお住まいの方に向けて、高齢者向けの配食サービスをご紹介します。

✅高齢者向け配食サービスとは?

主に高齢者や、介護の必要な方などを対象として、栄養バランスなどに配慮した食事を自宅に届けるサービスです。

自治体や民間企業、ボランティア団体などが行っています。

高齢者だけではなく、産前産後の方、ダイエットを目的とした方などの利用も増えているんですよ!

そして離れて暮らす高齢のご家族は、食事だけではなく、例えば転んでケガをしていないか、体調を崩していないかなど、心配がつきませんね。

食事を届けるときに、安否確認をしてくれるサービスもあります。

誰かが毎日様子を見に行ってくれる安心感はとても大きなものです。

それでは具体的に、配食サービスを紹介していきます!

1.横浜市高齢者食事サービス事業

まずは横浜市が実施している食事サービスからご紹介します。

横浜市と委託契約を結んだ事業者が食事をお届けし、その際に安否の確認も行っています。

まず申請を行い、市による利用調整を行った結果、サービスが必要であると認められれば複数の事業者から選んで利用することができます。

利用対象者は

☑心身の状況

☑介護力

の要件を満たすことが必要となります。

対象者であれば、食材料費などの実費相当を負担することでサービスを利用することができます。

ご家族が対象となるかどうか、一度横浜市のHPでご確認下さい。

2.宅配クック123

全てはご高齢者のために

高齢者専門宅配弁当の「宅配クック123(ワンツースリー)」

こちらは「全てはご高齢者のために」という理念を掲げており、「ご家族にはなれなくてもお隣さんになれる」という思いをもって運営しているとのこと。

献立は管理栄養士が作成。

腹八分目、心は十分目

お客様の健康寿命の伸長につなげる

そんな目的でお弁当をつくっているそうです。

画像引用:公式HPhttps://takuhaicook123.jp/

ちょっとお節介なお弁当屋さん、というキャッチフレーズが何だか素敵ですね。

ご高齢者の方やそのご家族が安心できるよう、またちょっぴり毎日が楽しくなるような工夫を取り入れているのが特徴です。

動画引用 https://www.youtube.com/watch?v=FyRZpMcxIxQ
宅配クック123の特徴

1.安否確認!

 お弁当は手渡しで。手渡しの際に一声かけてくれます。
 何かあった場合は指定の緊急連絡先に連絡を入れてくれます。

2.一分間サービス!

一分間でできるお手伝い(雨戸の開け閉めや割りばしを割るなど)を実施。

※店舗によってサービスが異なります。

3.オレンジリング!

オレンジリングとは、認知症サポーター講座を受講した証。

多くのスタッフがオレンジリングを身に付けています。

4.わくわくの提供!

ミッケルアート(※)、特別な「行事食」オリジナル体操など、高齢者の方のちょっとした楽しみとなるユニークな取り組みを行っています。

 

ミッケルアートとは、「見つける」「思い出す」工夫がされている絵画です。昔懐かしい生活の様子が描かれており、認知症の予防や進行を抑える効果が期待されています。

画像引用:公式HP https://takuhaicook123.jp/idea/ossekai/

こちらは「オレンジリング」

画像引用:公式HP https://takuhaicook123.jp/idea/ossekai/

ご高齢の方の生活の充実を考え、いろいろな取り組みを広げてきたことがうかがえます。

お弁当の内容は?

それでは肝心のお弁当の中身を見ていきましょう。

宅配クック123では、一人一人の体調に合わせて選べるお弁当が充実しています!

画像引用:公式HP https://takuhaicook123.jp/menu/
画像引用:公式HP https://takuhaicook123.jp/menu/
画像引用:公式HP https://takuhaicook123.jp/menu/
画像引用:公式HP https://takuhaicook123.jp/menu/

画像引用:公式HP https://takuhaicook123.jp/menu/

普通食はリーズナブル。

バランスよく食べたい方におすすめです。

タンパク質制限がある方にはたんぱく・塩分調整食を。

その他透析食やわらか食など、ご利用する方一人一人の体調に合わせて沢山の種類が用意されています!

ごはんをおかゆに、おかずをきざみ食にするなどの対応もしてくれます。

まさに一人一人のニーズに合わせたお弁当ですね。

今週の献立表などものっていますので、HPをチェックしてみてください!

3.まごころ弁当

原材料にこだわりぬいたお弁当

お次は原材料にこだわり抜いたお弁当が自慢の「まごころ弁当」をご紹介。

動画引用 公式HPより https://www.youtube.com/watch?v=3MKMFc0Tc0Y

☑まごころ畑

「まごころ弁当」では、安心・安全にこだわり、契約農家による野菜栽培を行っています。

まごころ畑(ほうれん草)の風景

画像引用 公式HP https://www.magokoro-bento.com/service/farm.html

生産者の顔が見えると安心ですね。

☑まごころ工場

まごころ弁当の食材は国内工場で、衛生管理を徹底して作られています。

また、独自の加工製法を行うことで美味しさを引き立てています。

食材加工の工夫

  ✅「氷温熟成」を行うことで美味しさを引き出す!

  ✅「高温高圧調理」で食材をやわらかく!

  ✅「真空調理」で活性酸素の発生を抑える!

まごころ弁当の特徴

1.安心・安全、原材料にこだわり抜いたお弁当!

2.安否確認サービス!

手渡しによる配達。異変があったときには緊急連絡先に連絡してくれます。

※お弁当注文時の安否確認は無料

注文時以外の安否確認も1回250円で行ってくれる!

3.無料試食あり!

4.食べやすい調理!

刻み食も、一口大から極小、極小のとろみつきなど、細かいニーズに応えてくれます。

おかゆや刻み食への変更も無料!

お弁当の内容は?

まごころ弁当のお弁当は5種類。

画像引用:公式HP https://www.magokoro-bento.com/
画像引用:公式HP https://www.magokoro-bento.com/
画像引用:公式HP https://www.magokoro-bento.com/

アレルギーやおかゆ、きざみ食の対応も無料です!

きざみ食の刻み方も一口大から極小とろみつきまで、細かくニーズに応えてくれます。

※注意点※

まごころ弁当は、店舗によってお値段が異なります。

上記のお値段は最低価格なので、お住いの地域での価格をHPでご確認下さいね。

実際に注文した方のツイートをご紹介します。

こちらのツイートにもあるように、まごころ弁当は店舗によってお値段が異なりますので、HPからお住いの地域で検索してみてくださいね!

4.ライフデリ

安全・安心・美味しさのヒミツ

お次に紹介するのは「ライフデリ」

画像引用:公式HP https://lifedeli.jp/

ライフデリの「おいしさのヒミツ」

☑契約農家との全量買取契約!

お弁当に使用する農作物は8割以上が国産

そして本当は美味しいのに曲がったり、大きさが規格外のためにスーパーなどが買い取らない野菜も契約農家からすべて買い取っています。

そうすることで利用者にとってはお弁当が安くなって嬉しい

農家の方は廃棄率が下がり、収益の向上につながる!

利用者も生産者も喜ぶ取り組みを行っています。

画像引用:公式HP https://lifedeli.jp/secret.html

画像は「赤玉かぼちゃ 紅爵(こうしゃく)

甘くほくほくでおいしいそうです!

☑安心安全第一の国内工場!

ライフデリのお弁当は衛生管理が徹底された国内工場で調理・加工されています。

泥付きや内臓付きの食材は工場に入荷されず、「菌を持ち込まない」という衛生管理の基本に忠実に取り組んでいる、とのこと。

ハンバーグなどの成型やフライのパン粉を付けるのもすべて工場内の手作り。

ご高齢者が安心して食事をすることができるように大きさや硬さなどに配慮しながら工夫してお弁当を作っています。

ライフデリの特徴

1.形や大きさが不ぞろいの野菜も買い取り、使用!

その分価格が抑えられてうれしい!

2.安否確認!

お弁当配達時に、もしもの場合は緊急連絡先に連絡してくれます。

※「ライフコール」が無料で利用できる!

週に一回以上お弁当を利用の場合、自動電話による安否確認サービスを無料で利用できます。このサービスを利用すると毎日の安否確認が可能に!

3.無料試食あり!

4.朝食もあり!(種類によります)

5.おみそ汁など汁ものもつけられる!

朝食もあること、汁ものもつけられることはうれしいポイントですね!

お弁当の内容は?

それではお弁当の中身をご紹介しましょう。

ライフデリのお弁当は健康上の理由に合わせて選べる種類が豊富です。

普通食

引用:公式HP https://lifedeli.jp/menu.php

カロリー調整食

引用:公式HP https://lifedeli.jp/menu.php

透析食

引用:公式HP https://lifedeli.jp/menu.php

腎臓食

引用:公式HP https://lifedeli.jp/menu.php

やわらか

引用:公式HP https://lifedeli.jp/menu.php

ムース食

引用:公式HP https://lifedeli.jp/menu.php

もちろん、アレルギー対応やおかゆへの変更は無料、刻み食対応は60円で可能です。

健康上の理由に合わせて選ぶことができますね。

ライフデリを利用した方のツイッターをご紹介。

ライフデリのお弁当が毎日のお食事の助けになっているのですね。

5.介護食の宅配ランキング

制限食や、やらわかさへの配慮など、介護食といっても求めているものは人それぞれ。

自宅で調理を毎日するのは本当に難しいことと思います。

いざ、宅配サービスを利用しよう!と思ってもどれがいいのか、好みに合うのか、何を基準に決めればいいのか悩んでしまう・・・。

介護食を選ぶときのポイントや、おすすめランキング、糖尿病食の宅配ランキングなどお役に立てる情報をまとめましたので、ぜひご覧ください!

まとめ

横浜市で宅配可能な配食サービスをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

横浜市 高齢者向け配食サービスまとめ

1.横浜市高齢者食事サービス事業

利用対象者であれば、材料費等実費相当額を負担することで配食サービスを受けられます!

2.宅配クック123

お弁当以外にも、ご高齢者を楽しませよう!というユニークな取り組み!

3.まごころ弁当

安心・安全、原材料にこだわり抜いたお弁当!

お弁当利用時以外の安否確認サービスもあり!

4.ライフデリ

生産者も利用者も喜ぶ、全量買い取り契約で形のよくない野菜も美味しく調理!

「らいふコール」が無料で利用できる!

5.介護食おすすめランキング

配食サービスを利用することで、楽しく食事がとれて、見守る目が増えて、毎日の暮らしが少しでも温かくなりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。