生協の宅配をはじめてみませんか?子育て中の方必見!子育て割引で 妊娠中~小学校入学まで宅配手数料がずーっと無料!

日用品の買いだめ10選!おすすめは必要最小限とネットスーパー!

買いだめとは、無くなったら困る物の予備を用意しておくことで、食材や日用品など色々ありますが、この記事では日用品にスポットを当てています。

僕の知り合いでも二つのパターンの人がいて、一つは「常に十分な量がストックされていないと不安」な人。もう一つは「買いだめは無いと不安だけど有りすぎると邪魔だな」という人です。僕自身も後者のタイプですねー。

ということで、後者タイプの人にはもちろん、大量ストック派の人にも役立ちそうな提案をしていきます。

パルシステム始めなきゃ損、忙しいワーママさん必見

買いだめするならこんなモノ

  • トイレットペーパー 突然無くなって困る物の代表格がトイレットペーパーですね。他の何がなくなってもこれだけは絶対に切らしてはダメですね。他の物とは絶望感がケタ違いです。
  • ティッシュペーパー ボックスティッシュも以前に比べ、同じ枚数で箱自体が薄くなって、場所を取らなくなりました。箱なしでティッシュのみがビニール包装されている詰め替えタイプも有りますが、使ってみた感想としてそれほどメリットを感じませんでした。どちらでも良いです。
  • 洗濯洗剤 液体洗剤だと、大容量の詰め替えタイプが便利です。一度に詰め替え切らなくてもキャップをして保存できるものが多いですし、買いに行く回数も減ります。
  • 食器洗剤 こちらも大容量の詰め替えタイプ一択でしょう。食器用洗剤ってどれも基本薄めて使うようにできてるんですけど(パッケージに小さい字で書いてあります)だいたい原液で使ってしまいますよね。詰め替えにするとそれが難無くできるようになるっていう利点もあります。
  • ゴミ袋 お住まいの地域に適合したものを用意。特に生ゴミ用の予備がないと困りますね。お部屋のゴミ箱にはめて使っていたコンビニ袋も今はタダで貰えないので、百均などでコンビニ袋と同じものを買っておくのもおすすめです。
  • 歯磨き粉 一人暮らしなら、最悪チューブを切ったりすれば2~3回分は何とかなりますが、家族がいるとそうもいきませんね。歯を磨こうとしたら既に誰かが切った後だったりしたらアウトです。
  • ガムテープ(紙) ゴミ袋をとじたりするほかに、フリマアプリで物を売ったときの梱包や、服に着いた猫の毛やほこりを取るのにコロコロの代わりに、と、意外と便利に使えます。家庭では布タイプのガムテープは滅多に使わないですね。
  • 瞬間接着剤 少し使って保存していた物が、次、使おうと思ったらカッチカチになっていること有りますよね。その時に買いなおせば良いでしょ、と思うかもしれませんが、瞬間接着剤ってその時スグ使いたいんですよね。まさに瞬間です。
  • 乾電池 急に必要になる乾電池は、よく使う単三、単四あたりが各4~5本有ればよいと思います。エネループなどの充電して何度も使えるタイプにするのも節約になって良いですね。
  • シャンプー これは僕の体験なのですが、以前シャンプーを完全に切らして代わりにボディソープで「似てるしイケるっしょ!」って髪を洗ったら、それはもうゴッワゴワになりました。それ以来必ず買い置きしてます。これも詰め替え用です。

 

買いだめの問題点

保管場所

日用品をストックしておくのに困ることナンバーワンは、やはり保管場所です!

サ〇エさん家のように納屋が有るお宅ならいいですが、なかなか無いですよね。もちろん僕んちにも有りません。

日用品以外にも、食材や調味料類など予備を買っておくものも有りますから、「安かったから」などで一度にたくさん買いすぎると、保管場所に入りきらず、普段から目につく部屋の片隅に放置、なんてよくある光景ですね。うちだけですか?

保管方法

保管方法、前からとか、上から新しい物を置いて行ったのでは、古い物はいつまでたっても奥の方に有るままになってしまうので、古い物から取り出しやすいようにしましょう。

乾電池などは使用期限が有るので気を付けたいですね。大体10本ぐらいがビニールでパッキングされていますが、必要な本数だけ取って、残りはバラバラにならないようにしましょう。そうすることで、新品と使用済みが混ざってわからなくなるということもなくなります。

二重買い

保管方法にもつながりますが、多種多様なものを大量に、そして雑に保管していると、まだ有るのに気が付かずに、また二重に買ってしまうということが良く起こります。割り箸とか爪楊枝とかやっちゃいがちです。無駄以外の何物でもないですね。とても残念な気分になります。

買い物が大変

そしてもう一つの大きな困ったポイントは買い物が大変ということですね。日用品は大きな物が多いので休日に車でホームセンターやドラッグストアに買いに行く。という事が多いと思いますが、車がない人は、徒歩や自転車だと、「よし!行くぞ!」って気合入れないと行けませんよね。

それを解決してくれるのがネットスーパーを利用するということです。

大きなものを運ぶ大変さや、「あ、あれそろそろ買い足さなきゃな」と思ったときに24時間いつでも注文出来て、天気が悪かろうが体調が悪かろうが、家まで届けてくれる便利さは一度体験するとやめられませんね。

車を持っている人でもお店へ行き帰りの時間や、買い物自体に使う時間は案外長いものです。その時間で、洗車したり散歩したり、あなたの好きなことに使っていいって、なんか得した気分になりますよ。

日用品から食料品、一部のお薬まで届けてもらえるネットスーパーですが「まだ使ったことがないよ。」「なんか心配だな。」という人は、トイレットペーパーやティッシュ、洗剤など大きくて重たいけど多少ぶつけても平気そうな物からお試しで利用してみるのもいいかもしれません。

大量ストック派の人にとっては時間以外にも更にお得で、ネットスーパーは早ければ当日中,遅くても次の日には物が届くので、ある意味「お店が自分の倉庫で、そこからお手伝いさんが持ってきてくれる」みたいな捉え方をすれば、今、大量のストックでふさがっているお家のスペースを他のことに有効活用できますよ!

【コープデリ口コミまとめ】多くの声から見えるメリットとデメリット

まとめ

以上の問題点を踏まえて具体的にどうするか?

  • 買いだめは必要最低限の量だけにとどめる。
  • 大容量の詰め替えタイプを選ぶ。

この二点を徹底するだけで買いだめの問題点から解放されます。そしてもう一点とっても有効なのが、ネットスーパーを利用するということです。

以上、買いだめ、買い置きを賢く効率よくして、毎日の暮らしをより快適にしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。