妊婦さん1歳未満ママさん限定!アンケートでもれなくもらえる!5/31日まで!

利島村のグルメ〜東京都で最も小さな村にある素敵なお店を紹介します

東京都竹芝桟橋から、ジェット船で2時間半。そこには小さくてかわいらしい利島があります。

周囲を断崖絶壁に囲まれているため、気候によっては到着できない日もあるといわれる利島。

そんな小さな利島の中にある、利島村のグルメについておすすめ順にご紹介します。

なお、テイクアウトは難しいかもしれませんので、是非店内で食べてみてください。

おすすめ宅配ランキング10選【2021年最新版】

 

利島村って?


東京から南に140kmに位置し、周囲は約8㎞、面積は約4.12平方km。伊豆諸島で1番面積の小さな島です。都内の市区町村の中では1番小さな村です。

周囲を断崖絶壁に囲まれているため、見た目はまあるくコロっとした可愛らしい島です。

人口約300人、移住者も多いという情報もあり、今後の発展が期待されています。

竹芝桟橋からジェット船で約2時間半で到着するものの、季節や天候によっては、到着出来ないことも多いため、アクセスは決して良くはありません。

しかし、小さな利島ですが、島は約20万本の椿林に覆われているため、冬には椿の花が咲き誇り、絶景が訪れます。

自然美が豊かな本島は、夜空もまた美しく、天気の良い日には、多くの星座や天の川を肉眼で見ることができます。また利島港周辺に約20頭のイルカが棲みつき、船上から見学するイルカウォッチングや一緒に泳ぐこともできるドルフィンスイムも評判です。

引用:利島村公式HP

 

利島村の特産品


先程も書きましたが、利島全体に20万本もある椿林。

そのため、椿の実から得られた純度100%の椿油は、高い品質と香り高いのが特徴です。

利島の人口は約300人と少ないものの、昔ながらの温かい人付き合いと、のどかな暮らしが残っています。島内で取れた椿実を100%使った椿油は品質がとても高い評価を得ています。また椿油の生産量は全国でも有数で、何度も日本一になっています。漁業も盛んで、伊勢海老やサザエは、サイズも大きく利島を代表する海産物です

引用:利島村公式HP

こじんまりとした島ですが、このように、香り高い椿油と、美味しい海の幸も獲れる素敵な島です。

 

たった2つの食堂と唯一の居酒屋

 

利島には平坦な土地はなく、島の北側が唯一斜面になっており、そこに集落が固まっています。

その1つの集落に2つの食堂があります。

昔ながらの温かな人付き合いとゆったりとした時間が流れること間違いなしです。

おすすめ宅配ランキング10選【2021年最新版】

 

永楽屋

時期により様々な、新鮮な刺身の盛り合わせ、手打ちうどん、そば等が魅力の飲食店です。

大きな伊勢海老や、サザエが特産品だけあって、とても素敵なメニューが頂けそうですね。

昼夜営業しているみたいですが、予約必須との事です。

おすすめ度★★★★☆
住所東京都利島村20番地
電話番号04992−9–0334
テイクアウト

 

食堂てづか

なんと営業時間が12時〜13時の1時間のみの「食堂てづか」さん。

家族経営ということで、とてもアットホームな印象を受けますね。

カレーや定食メニューを中心に、島の特産物を使った物も提供しているそうです。

おすすめ度★★★★☆
住所東京都利島村30番地
電話番号04992–9–0102
テイクアウト

 

スナック オレンジ

唯一の居酒屋ということで、料理やお酒の味に不安を感じるかもしれません。

そんなことは全くなく、旬の魚を使ったメニューや、島の特産物である伊勢海老やサザエ(要予約)を使ったメニューがあり

おいしくお酒を飲むことができます。

島ならではですが、営業時間は不定休であるため、事前に確認が必要です。

おすすめ度★★★☆☆
住所東京都利島村53番地
電話番号04992–9–0250
テイクアウト

 

まとめ

いかがでしょうか。

東京都でありながら、アクセスも決して良くはない小さな利島。

だからこそ豊かな自然と、綺麗な椿林に囲まれた素敵な暮らしが垣間見えますね。

残念ながら、テイクアウト向けではありませんが、特産物である伊勢海老やサザエは是非一度食べてみたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。