お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

【西東京市在住】高齢者向けの配食サービスの目的別おすすめ4選

高齢になると足腰の筋肉も弱くなりがちで、昔はできていたことも年を取ると難しくなった、なんてことはよく言われます。

現代の日本は高齢化社会といわれていて、お年寄りのみで一人暮らし、または夫婦2人だけで暮らしているご家庭もますます増えています。

「遠くに住んでいる両親は元気にしてるだろうか?」
「お母さん、しっかりご飯食べているかなぁ。」

そんな心配をされる息子さんや娘さんも増えているんじゃないでしょうか。

他にもお年寄りとご一緒に暮らしているご家庭ではこんな声も耳にします。

介護をしながらご飯も用意しないといけないなんて、忙しくて大変…。
「パートが終わってからだと晩御飯作る時間がギリギリかも。

この記事ではそんなお悩みを持つ西東京市にお住まいの方に、配食サービスについてご紹介したいと思います。

この記事でわかること
  1. 高齢者向け配食サービスについて
  2. 西東京市で利用できる配食サービス制度について
  3. 目的別おすすめの配食サービス4選
  4. おすすめ介護食宅配ランキング

おすすめ宅配ランキング10選【2022年最新版】

 

高齢者向け配食サービスについて

高齢者向け配食サービスとは

一人暮らしの高齢者や高齢の夫婦などのいる世帯に自宅まで食事を配達してくれるサービスです。
買い物や高齢者向けのご飯を用意するのが大変な世帯に利用されています。

高齢者向けの配食サービスを選ぶメリット

  1. 買い物や調理の手間がなくなる
  2. 栄養バランスがいい食事ができる
  3. メニューのバリエーションが多い
  4. 高齢者の食べやすさを考えて調理されている
  5. 冷凍や冷蔵、常温など配達される食事の状態を自分で選べる
  6. 高齢者の安否確認ができる

高齢者向けの配食サービスを選ぶデメリット

  1. コストがかかる

  2. 食事のメニューが決まっているので自分で選ぶことができない

この2点が主なデメリットと考えられますが、なんと1食400円弱から高齢者向けのお弁当を扱うコスパ抜群のお店もあるんです。

食事のメニューも毎日同じではなく日替わりだったり季節のイベントに合わせたり、工夫されています。

栄養バランスを考えて料理された食事を自宅で食べられる、親には健康で長生きしてもらいたいですし、それならメリットと合わせるとお得だなぁ、と僕個人としても思います。

 

西東京市で利用できる配食サービス制度について

ここ数年で高齢者向けにいろいろなサービスを提供する自治体が増えてきました。

西東京市もその一つで、

  • 高齢者入浴サービス
  • 認知症高齢者徘徊探知サービス

など多くの役立つサービスが提供されています。ここでは西東京市の配食サービス制度について詳しくご紹介します。

サービスの対象と利用方法

 

利用できる対象は?

65歳以上の一人ぐらし高齢者または65歳以上の高齢者のみの世帯で、必要と認められた方(日中において、65歳以上の方のみで生活している場合も含む。)

西東京市公式HPり引用

市のサービスを利用する対象は65歳以上の高齢者、または65歳以上の高齢者のみの世帯でご利用できます。

配達できる実施日や時間帯については以下の表を参考にしてください。

配達実施日

最大週6回(月曜日から土曜日の希望する日。年末年始はお休みありだが、おせち料理の提供あり。)

(※ただし家庭状況などを考えて、市の判断により希望する曜日にならない場合もあり。)

配達時間帯10時30分 ~ 12時30分 ※昼食のみ
配達地域新町全域・柳沢全域・東伏見全域・保谷町全域


高齢者支援課窓口、各地域包括支援センターで申し込みを受け付けていて、審査が通ればご利用が可能となります。市で配食してくれるサービスがあるととても便利ですね。

でも昼食のみの取り扱いなので、「夜も利用したいな。」「日曜はどうしよう?」と思いませんか?

他にもいろんな配食を扱う会社はあります。「値段はいくらかかるんだろう?」「どんなおかずがあるんだろう?」など気になる方に他にも利用できる、西東京市で宅配してくれるおサービスをご紹介します。

 

目的別おすすめの配食サービス4選

 

今からご紹介するところは全てきざみ食などの制限食にも対応しています。

コストを抑えたい安否確認サービスが利用できる地元の介護事業に密着している、などの目的別に分けてみました。

 

コストを抑えたい方向け 

店舗数業界1位【まごころ弁当 西東京店】

【画像:まごころ弁当公式HPから引用】

「まごころ弁当」は高齢者向けのお弁当を毎日日替わりで届けてくれる会社です。

全国に展開していて、毎日年間20万食のお弁当を高齢者の方に届けています。

こちらでは個別対応が可能という、とってもありがたいサービスを実施してくれています。

例えばアレルギー対応や、噛む力や飲み込む力に不安がある人向けにムース食の対応もしているなど、選択肢が広がるので高齢者向けの食事には重宝しますね。

【まごころ弁当の調理方法・メニュー】

メニューの一例【画像:まごころ弁当公式HPより引用】

主食

 

ごはんあり、なし選択可能

1食400円弱~【宅配料込】

配達時間帯

昼食:9:00~14:00頃

夕食:14:00~18:00頃

メニューの

特徴

  • 小町…小食の人向け
  • 普通食…和食中心、一般のご高齢者向け
  • カロリー調整食…カロリー、塩分計算が必要な人向け
  • たんぱく調整食…かかりつけの医師による指導がある等、たんぱく質の摂取量の注意が必要な人向け
  • ムース食…食べ物を噛むことや、飲み込むことが難しい人向け

「どんな味か不安だな。」という方でも無料で試食ができるならお気軽にお試しできますね。

なんとメニューにエビカツやチキンカレーもあって、バリエーション豊富でおいしそうですね。
彩りのいいお弁当で目で見ただけでも楽しめますね。

 

安否確認が気になる人向け【ライフデリ】

【画像:ライフデリ西東京店公式HPより引用】

ライフデリ」は高齢者向けに配食サービスを行っていて、全国展開しています。糖尿病・腎臓病・透析治療中の方向け食事を噛むことが難しくなってきた方向けなど、高齢者の健康と食べやすさを考えたお弁当の種類があり、毎日配達してくれます。

持病があり、かかりつけの医師がいて制限食を食べる必要がある人も安心して食べることができますね。個別でアレルギーや、おかゆきざみ食にも対応してくれます。

 

【調理方法・メニュー】

普通食カロリー調整食
やわらか食ムース食

 

メニューの一例【画像:ライフデリ西東京店公式HPより引用】

主食

おかずのみごはんセットか選択できます。

1食400円弱~【宅配料込】

配達日時

【昼食】

9:30~12:00頃

【夕食】

14:30~18:00頃

※昼食のみ、夕食のみの選択可能。

・月1回、週1回からの利用もできる。

・正月3が日はお休み(おせちの提供あり)

メニューの種類
  • 普通食…カロリー・塩分控えめで一般の高齢者向け
  • カロリー調整食…糖尿病、糖尿病予備軍の人向け
  • 透析食…透析治療中の人向け
  • 腎臓食…腎臓病(透析治療前)の人向け
  • やわらか食…噛む力が弱くなった人向け
  • ムース食…噛むことや、飲み込むことが難しい人向け

※アレルギー、おかゆ、きざみ食にも対応
きざみ食変更のみ+60円(税込)

 

  • 高齢者向け安否確認サービスがある

月々200円で「らいふコール」という安否確認サービスを利用できます

曜日や時間も指定でき、必要なのは電話だけなので簡単にご利用できますね。

ライフデリ各店のお弁当を定期的に週1回以上ご利用中のお客様には、本来有料の自動電話による安否確認サービス「らいふコール」を完全に無料でご利用頂けます。つまり、ライフデリのお弁当を継続利用しているお客様なら「ライフデリ」と「らいふコール」で週7日毎日の安否確認サービスを受けることが可能になります。 【ライフデリ公式HPから引用】

とってもおいしそうですね。メニューが工夫されていて、過去には土用の丑の日にウナギ弁当が出されたこともあったようです。

高齢者に合わせてご飯は基本的にやわらかめに焚いているそうなので、「どれだけやわらかいの?」「自分の口に合うかな?」と心配な方は一度試食されることをおすすめします。

(※ただし、65歳以上かつ継続利用をご検討の方のみご利用可能。ご夫婦もしくは配達先が同じである場合、1人1食ずつの計2食までが無料になります。)

例えば「ライフデリのご飯は自分にはやわらかめだから、おかずのみを利用してご飯は自炊したものを食べよう。」なんて利用方法もありますね。

 

【ニコニコキッチン 西東京店】

【画像:ニコニコキッチン公式HPより引用】

ニコニコキッチン」は高齢者向けに全国展開している宅配弁当のお店です。きざみ食おかゆなど個別対応が可能です。

1食約700円から販売していて少しお高めですが、クリスマスイブにはミニケーキ、お彼岸にはおはぎ、お誕生日には赤飯などの季節やイベントに合わせた食事メニューを提供してくれるなど利用者の心に寄り添ったお店です。

原則手渡しで、買い物代行サービスなどもあるので高齢者の方にはとても便利なサービスですよね。

【調理方法・メニューの一例】

  • ヘルシーメニュー

  • きざみ食

主食

ご飯付きおかずのみのどちらかを選べる。

1食約700円~【宅配料込】

配達日時

9:00~18:00(日曜日はお休み)
※お正月の3が日は休み。おせちの注文可能。
朝のみ、夕のみの配達OK
※一回のみの利用、週1回1食のみのご注文でもOK

メニューの種類
  • ヘルシーメニュー…和食中心の日替わりのメニュー
  • 元気メニュー…揚物やお肉などボリュームあり
  • 介護サポート食…噛む力や飲み込む力に不安がある人向け
  • 栄養管理サポート食…カロリーやたんぱく質に制限のある人向け
  • 選べるメニュー…お弁当(日替りメニュー)以外にも麺類や丼など選択可

きざみ食おかゆなどの個別の注文ができるので、とてもありがたいサービスですよね。


昼食や夕食以外にも朝食の利用もできます。うどんやカレー、それにお正月にはおせち料理などもご注文いただけます。

もちろん、1回のみのオーダー週1回1食のみの利用も可能なので気軽に利用できますね。

 

地域密着型のお弁当を利用したい方向け

サポートハウス年輪 ねんりん弁当 高齢者配食サービス

ねんりん弁当」はサポートハウス年輪が行っている事業の一つである配食サービスです。

栄養士がカロリーや塩分を考えたメニューになっていて、食事の用意や買い物が困難な人を中心に利用されています。

昼食夕食の申し込みができ、1食から配達してくれますおかゆきざみ食にも対応(+100円)しています。

1食宅配料込みで750円と少しお高めですが、市の配食サービス制度を利用する場合は値段が変わるので、詳しくは西東京市高齢者支援課にお問い合わせください。

主食1食750円(宅配料込)※市の配食サービスを利用する場合は変更あり。
配達時間帯

【昼食】10:30~13:00

【夕食】14:30~18:00

※交通や天候により前後する場合あり。

日曜日はお休み ​※年末年始は休業

メニューの種類
  • 日替わりを提供(おかゆ、きざみ食対応)
  • 地元のお店から食材を使用している。
  • 保存料不使用で薄味、やわらかめにしている。
  • 野菜が豊富である。

こちらは1食からお届け可能です。他にもデイホームカフェ子ども食堂などもされているので、西東京市にお住まいで「地元でこんな所があるんだな。他にどんなことをしているんだろう?」と気になった方はHPも運営されているので、こちらをチェックしてみてください。

 

おすすめ介護食宅配ランキング

「介護食の宅配についてもっと知りたいなぁ。」という方向けについて、詳しくお話ししたページを下にリンクしています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

【介護食宅配ランキング8選】食べやすいやわらか食!徹底比較選び方ポイント付

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は西東京市にお住まいの高齢者の方向けの配食サービスの制度と、利用目的別におすすめのお弁当を宅配してくれる配食サービスをご紹介しました。

いろいろなサービスがあり、それぞれ特徴があります。

食の好みや形、配達時間などご自身、親御さんにぴったりの店が見つかることを願っています。

この記事が西東京市在住の高齢者の方向けお弁当やサービスを探すのにお役に立てれば幸いです。

この記事でお伝えしたこと
  • 高齢者向け配食サービスについて
  • 西東京市で利用できる配食サービス
  • 目的別おすすめの配食サービス4選
  1. まごころ弁当
  2. ライフデリ
  3. ニコニコキッチン
  4. サポートハウス年輪 ねんりん弁当
  • おすすめ介護食宅配ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。