お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

清瀬市の高齢者向けおすすめ配食サービス! お弁当or冷凍?

こんにちは!

皆さんは「配食サービス」というものをご存知ですか?

コロナ禍での在宅勤務の普及などもあり、数年前と比べるとだいぶ認知度も上がってきたように感じます。

しかし、そんな配食サービスに「高齢者向け」のサービスがあるのはご存知ですか?

高齢化の進む世の中、いかに栄養バランスが優れていて豊かな食生活が送れているかで人生の質が左右されることだってあると思いませんか?

そこで、今回は東京都清瀬市で利用できる高齢者向け配食サービスを紹介します!

これを読んでいる食生活が気になる高齢者の方、高齢者家族がいる方の参考になれば嬉しいです。

おすすめ宅配ランキング10選【2022年最新版】

配食サービスのメリットとデメリット

さて、実際に配食サービスを検討する前に、まずは配食サービスのメリットとデメリットを整理しましょう。

こちらを読んで、配食サービスを使うことのメリットがあるか、もしくは使わない方がいいのかを考えてみてください。

配食サービスのメリット

  • 自分で食材を買いに行って料理をする必要がない
  • 栄養バランスを自分で考える必要がない
  • 病気や体調の都合で食事に特別な制限があっても、それに対応したサービスを利用することができる

大きなメリットは上の3点です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

  • 自分で食材を買いに行って料理をする必要がない

これは、皆さんも想像しやすいのではないかと思います。

健康であっても、毎日3食自分で考えて買い出しに行って料理をするのは大変ですよね。

高齢者の場合、体力がなかったり体が自由に動かなかったり、きっと私たちが想像する以上に重労働なのではないでしょうか。

それを、家で待っているだけで美味しい食事ができるようになるなら、それだけでも配食サービスを利用するメリットがあるのではないでしょうか。

 

  • 栄養バランスを自分で考える必要がない

これも、皆さんにもし自炊経験があるならイメージしやすいのではないでしょうか。

「健康的な食事」と言うのは簡単ですが、実際に日々自分で作る食事で必要な栄養素を全て摂ろうとするのはものすごく大変です。

さらに、高齢者の場合は食が細くなっている場合も多く、どうしても食べづらいものや苦手なものを避け、好きなものだけを食べてしまいがちです。

先ほどの1点目ともつながりますが、自分で料理をするのが辛くなり、毎日気に入ったカップラーメンやコンビニ弁当だけを食べているとしたら、体調を崩してしまう原因にもなってしまいますよね。

配食サービスであれば、どのサービスも栄養士や医師の監修のもと、必要な栄養素が摂取できるように設計しています。

また、日替わりメニューや季節の味覚にこだわったサービスも多く、食にこだわりがある人でもきっとお気に入りのメニューが見つかると思います。

 

  • 病気や体調の都合で食事に特別な制限があっても、それに対応したサービスを利用することができる

例えば病気の治療でタンパク質を制限していたり、体重のキープのために毎日の摂取カロリーを決められていたり、食事に制限があるケースも多いと思います。

そういった食事を自分で用意するのはなかなか大変ですよね。

日々頑張って自分で用意していると、ストレスが爆発してしまって、本来はあまり食べてはいけないものに手を伸ばしてしまったりするかもしれません。

高齢者向け配食サービスの中には、あらかじめお願いしておくとカロリーの低い食事やタンパク質・塩分に気を遣った食事を用意してくれるなど、高齢者向けだからこそのニーズに汲み取ってくれるサービスがあります。

健康上の都合で食事に気を遣わなければいけない方こそ、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

配食サービスのデメリット

  • 料金がかかる
  • 食べられないものが多い人は利用が難しいこともある

こちらも詳しくみていきましょう。

  • 料金がかかる

配食サービスを検討する上で、一番の課題になってくるのではないでしょうか。

どうしても、配食サービスはお金がかかるというイメージがあります。

しかし、自分で自炊をしようとして結局使いきれない食材を捨ててしまったり、バランスの悪い食事をして体調を崩し、医療費がかかるようなことがあれば、結局配食サービスの方がお得だった、ということもあり得ます。

一度日々の生活を見つめてみて、本当に配食サービスの方がコストがかかるかどうか判断してみるのもいいかもしれませんね。

  • 食べられないものが多い人は利用が難しいこともある

食品アレルギーが多かったり、好き嫌いが多い方、食欲にムラがある方にとっては、配食サービスの食事を食べることが難しいかもしれません。

しかし、アレルギーの場合はアレルギー対応食のあるサービスを探す、好き嫌いが多かったり食欲にムラがある方は、毎日日替わり弁当が届くサービスではなく、冷凍で好きな時に食べられるサービスを選ぶのはいかがでしょうか?

配食サービスも様々なニーズに応えられるよう色々なサービスを行なっているので、自分に合うサービスをきっと見つけることができるのではないかと思います。

清瀬市のおすすめ配食サービス

それでは、ここからは実際に東京都清瀬市で利用できる配食サービスを紹介していきます!

色々な特徴のあるサービスを紹介しているので、ぜひ自分にはどれが合うかな?と考えながら読んでいただけると嬉しいです。

配食のふれ愛

【公式サイトより】https://www.h-fureai.com

「配食のふれ愛」は、日本全国でチェーン展開を行なっている配食サービスです。

全国に展開しているということで、幅広い地域の人に信頼されているサービスであるということが伝わりますよね。

高齢者向けに、毎日栄養たっぷりのお弁当を配達してくれるサービスです。

「配食のふれ愛」おすすめポイント

調理方法の豊富さ

こちらの画像をご覧ください。

【公式サイトより】https://www.h-fureai.com

こちらの画像のように、さまざまな高齢者のニーズに合わせ食事が提供されていることがわかります。

高齢者向け、と一言で表現しても、実際は様々な体調の方や病気を抱えている人がいます。

「配食のふれ愛」は高齢者向けサービスだからこそ、様々な状態の高齢者の方に対応できるようにきめ細やかなサービスを実施してくれています。

お弁当の種類の豊富さ

調理方法だけでなく、お弁当の種類も「小町」「普通食」「カロリー調整食」「たんぱく調整食」「ムース食」と5種類も用意されているんです。

「小町」はカロリーや塩分が気になる方向け、「普通食」は健康な一般の高齢者向け、「カロリー調整食」「たんぱく調整食」はそれぞれ健康上の都合で摂取をコントロールしたい方向け、「ムース食」は噛むことが難しく、舌で潰せるかたさの食事です。

調理方法×お弁当の種類の組み合わせで、幅広い方に利用していただけるサービスになっています。

宅配してくれる安心

「配食のふれ愛」は、毎食配達員さんが家の玄関まで届けてくれるサービスです。

そのため、一人暮らしの方も会話のきっかけになったり、日々の楽しみになるのではないでしょうか。

毎日のお弁当を楽しみにしたり、お弁当の感想を伝えたりすることが楽しみになっている利用者の方もいらっしゃるようです。

公式サイトでは、実際にお客様から届いた手書きのお手紙も紹介されています。

こちらもぜひ読んでみてください。

【公式サイト】https://www.magokoro-bento.com/letters/?_ebx=k3t3154avs.1665239541.7nefgl6

ワタミの宅食ダイレクト

【公式サイト】https://www.watami-takushoku-direct.jp/season20a/?argument=oZeNEnVd&dmai=a6241679f393e0&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=glis_ippan_ima&gclid=CjwKCAjwv4SaBhBPEiwA9YzZvDYeN-HnFffFvarsR218Dewm_r2gdp_vE3Fk-oyPgcOu-xC0O2LuvRoCJr0QAvD_BwE

「ワタミの宅食ダイレクト」は、先ほどの「配食のふれ愛」とは違って冷凍のお惣菜を届けてくれるサービスです。

ワタミといえば有名な居酒屋チェーンですし、こちらも信頼度は高いと言えそうです。

先ほどの「配食のふれ愛」とは違って、この「ワタミの宅食ダイレクト」は高齢者専門のサービスではありません。

ですが、その分健康で食欲のある高齢者にとっては、ボリュームと健康への配慮を兼ね備えた食事になるのではないかと思い、こちらで詳しく紹介していきます。

「ワタミの宅食ダイレクト」おすすめポイント

冷凍で届く

「ワタミの宅食ダイレクト」は冷凍で届くのが最大の特徴です。

冷凍の場合、普通のお弁当配達サービスと違って届いたらすぐ食べないといけない、ということがありません。

自分の好きなタイミングで温めて食べることができます。

そのため、急な予定が入ってしまった日やどうしても食欲がない日も無駄にすることがないんです。

おかずだけが届く

「ワタミの宅食ダイレクト」はご飯なしでおかずだけが冷凍した状態で届きます。

そのため、1食あたり390円〜と普通のお弁当宅配サービスよりも値段が低く設定されています。

また、自分でご飯を炊くことで、その日の食欲に合わせてご飯の量を調整することもできます。

お腹が空いていないときはおかずだけ、いっぱい食べたい日は大盛りご飯とともに…など、日々の調子と相談しながら食事を楽しむことができますよね。

「普通食」だからこその強み

「ワタミの宅食ダイレクト」は高齢者専門のサービスではありません。

働く世代の日々の食事や、栄養管理がされていることからダイエットに取り組む方からも支持されています。

「普通食」だから、高齢者で食事には気をつけたいけれど高齢者向けの食事では物足りない、という方にもピッタリです。

また、同居家族がいれば一緒に注文してシェアすることもできますよね。

「高齢者だから高齢者向けサービスを利用する」ではなく、「高齢者でも体の調子に合わせてたくさんの選択肢から自分に合ったものを選ぶ」が、配食サービスをよりよく利用する秘訣ではないかと思います。

終わりに

ここまでいかがでしたか?

高齢者専門サービスと、普通食のサービスを紹介してきました。

ここで、この記事で紹介したサービスの特徴を振り返ってみましょう。

配食のふれ愛
    調理方法が豊富
    お弁当の種類が豊富
    1. 毎日宅配してくれる
ワタミの宅食ダイレクト

冷凍で届く

おかずだけが届く

「普通食」である

一人一人の状態によってもベストの選択肢は異なりますし、ぜひじっくり検討してみてください。

この記事が皆さんの参考になれば嬉しいです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

併せて読みたい

普通の食事だとなかなか食べづらくなってきた、介護の時の食事に悩んでいるなどはありますか?

そういった場合は、ここまで紹介してきたサービスよりも、もしかしたら「介護食専門」の配食サービスの方が利用しやすいかもしれません。

おすすめサービスを紹介していますので、こちらもぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。