お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

鹿沼市の高齢者を守る!高齢者向け配食サービスを徹底解説!

最近料理を作るのが大変になってきたわ。

車に乗るのもちょっと怖くなってきたなぁ。

日本の人口の約3人に1人が高齢者といわれる時代。辛いことに世間では高齢者の孤独死や老老介護などが問題になっていますよね。

一昔前は子供と一緒に同じ家に住むのが主流だったため、高齢になっても子供が面倒を見てくれていました。

しかし今核家族化が進み、高齢者のみの世帯が増えてきています

さらに、高齢者のひとり暮らしの割合も増えてきているのが現状です。

僕の仕事柄、高齢者の方とお話しする機会が多いのですが、皆さんが思っている以上にひとりで暮らしている高齢者の方は多いです。

皆さん口を揃えておっしゃるのが「この先動けなくなったらどうしよう」「ひとり暮らしだからなにかあった時心配」ということです。

同じようなお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

この記事ではそんなお悩みを持つ方、そしてその家族の方に向けて栃木県鹿沼市で利用できる配食サービスをご紹介いたします。

そもそも配食サービスって?

配食サービスってたまに耳にするけど実際どんなサービスなの?

コロナ禍になり、よく耳にするようになった配食サービス。

「よく名前は聞くけど、実際どんなサービスなのかよく知らないなぁ」という方も多いのではないでしょうか。

配食サービスとは、その名の通り食事を自宅まで配達してくれるサービスです。

自分で調理するのが困難になってしまった方や時間がない方が利用し、栄養バランスなどがしっかり考えられた食事を摂ることができます。

配食サービスのメリットは?

配食サービスは分かったけど、どんなメリットがあるの?

実際にどんなメリットがあるのか気になりますよね。

配食サービスって食事を持ってきてくれるだけだと思っている方も多いのですが、実はメリットがたくさんあるんです。

調理をする手間が省ける

年を重ねるにつれてだんだん足腰が弱ってきたりして、ずっと立っているのが辛くなってきますよね。

それに手先も動かしづらくなって毎食のご飯を作るのが苦痛な方もいるのではないでしょうか。

加えて最近ニュースで料理中に火を使っているのを忘れて火災になった。というような事故をよく目にします。

配食サービスを利用することで調理の手間が省けるので楽をすることもできますし、事故を起こす心配も減らすことができます。

買い物に行く頻度を減らせる

鹿沼市のような地方になると、買い物ひとつ行くのにも車が必要になりますよね。

ですが最近高齢者の自動車事故が増えてしまっているのが現状です。

早めの免許返納を考えていたり、ご家族の方から返納するように言われている方も多いと負います。

ある程度食材をまとめて買うと結構な重さになります。重い荷物を車なしで持って帰ってくるのはかなり大変ですよね。

配食サービスを利用することによって食材を買う頻度・量を減らすことができるので体の負担をかなり減らすことができます。

安否確認になる

僕的にはこれがとても大きなメリットだと思います。

高齢者のひとり暮らしが増えているのは冒頭でお話ししましたが、そうなると心配なのが病気やケガをしてしまった時です。

もし突然病気になったりケガをしてしまったりして動けなくなってしまったらどうしますか?

昔のようにご近所さんとの付き合いが濃く、なにかあってもすぐ異変に気づいてもらえればいいですが、今の時代ご近所さんとの付き合いが希薄になってしまっています。

配食サービスは食事を配達員の方が直接届けてくれます。

「いつもと違って玄関に出てきてくれない」などの異変にも気づいてもらえるので、本人もご家族も安心できますね。

配食サービスの注意点は?

配食サービスが良いのは分かったけど、どんなことに注意したらいいの?

ひとくちに配食サービスと言っても、どこの業者を選ぶかによってサービスは異なります。

生活スタイルや健康状態は人それぞれ異なるので、利用者に合ったサービスを選ぶことが大切です。

いくつかのポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

利用料金を確認しよう

配食サービスを利用するにあたって、どうしてもコスト(料金)がかかってしまいます。

配食業者や利用するコースなどによって若干違いはありますが、一食分400円〜800円とかなり差があるんです。

利用頻度やコースなどを工夫して、利用者のお財布状況に合わせたサービスを選ぶようにしましょう。

安否確認の有無を確認しよう

配食業者によっては、安否確認があるところと無いところがありますので、しっかりと確認しておきましょう。

日中利用者の他に家族がいる方に関しては、安否確認がない配食業者を選んでも問題ないと思います。

その方が配食サービスの選択肢も広がります。

ひとり暮らしの利用者に関しては、多少サービスの選択肢は少なくなってしまいますが、安否確認がある業者を選んでいただきたいです。

調理方法などを確認しよう

利用を検討している方の中には、噛む力(咀嚼力)や飲み込む力(嚥下力)を気にしている方もいるのではないでしょうか。

せっかく配食サービスを利用しても、食材が大きく切ってあったり、飲み込みづらいものがあったりすると食事を楽しめませんよね。

そうならないためにも、どのような調理方法がされているのかはしっかり確認しましょう。

咀嚼力などに不安がある方には介護者向けサービスも

前述したような咀嚼力や嚥下力に不安がある方に向けて、介護者向け配食サービスもあります。

調理方法は、利用者の状態に合わせて食材の切り方を選べたり、調理方法も選択する(ムース食、おかゆ食など)ことができます。

また、飲み込みやすいようにとろみをつけた食事にしてもらうことも可能です。

介護食は自分で作るのもかなり大変になりますので、ご自身やご家族の方の負担も減らすことができますね。

おすすめ配食サービス

実際どんな配食サービス業者があるの?

配食サービスを検討しようと思っても、たくさん情報が出てくるのでどこを選べばいいのか分かりにくいですよね。

今回は、鹿沼市にお住まいの方に向けておすすめの配食サービスを2つご紹介します。

配食のふれ愛

引用元:https://www.h-fureai.com/

配食のふれ愛ではこだわり抜かれた原材料で、味付けや栄養バランスなどに配慮した食事をすることができます。

利用者の状態に合わせて「カロリー調整食」や「たんぱく調整食」、「ムース食」など様々なコースを選ぶことができます。

「ムース食」のサービスがない業者が多い印象なので、咀嚼力に不安のある方も安心して利用することができます。

さらに食材の切り方も選ぶことができるのは大きなポイントです。

引用元:https://www.h-fureai.com/

65歳以上の方は無料で試食をすることができますので、ぜひ利用してみて下さい。

ワタミの宅食

引用元:https://www.watami-takushoku.co.jp/contents/top

ワタミの食卓のオススメポイントは、「まごころスタッフ」と言われる配達スタッフが直接食事をお届けしてくれる点です。

直接顔を合わせることが出来るのは安心できますね。利用者の方の安否確認にもなります。

冷凍にも力を入れていて、お試しコースや定期購入で10%オフなどおこなっているので、初めての方でも利用しやすいです。

好きなものを自分のタイミングで食べたい方などにオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は栃木県鹿沼市の配食サービスをご紹介しました。

試食が無料でできたり、お試しコースがあったりと利用を検討している方にとって始めやすいサービス多いのが素晴らしいと思いました。

このようなサービスを賢く利用して、ご自身や家族の方の負担が少しでも減ることを願っています。

少しでも読んでいただいた方のお役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。