お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

【表で見るからすぐわかる】印西市に届く高齢者向け配食サービス

印西市は配食サービス事業を行っているの?

印西市に配達してくれる配食サービスはどこ?特徴を比較したい!

配食サービスに興味はあるけど、自分の住んでいる市が配達対象地域か気になりますよね。

また、市が配食サービス事業を行っているかも気になります。

そこでこの記事では、印西市に配達可能な配食サービスを比較表でご紹介。

さらに印西市が配食サービス事業を行っているのかについてもご紹介します。

最後に、配食サービスを選ぶポイントについてもご紹介します。

最新の宅配ランキングが知りたい方は、こちらの記事をどうぞ↓↓

印西市は配食サービス事業を行っているの?

千葉県印西市では配食サービス事業を行っています。

サービスを利用できる対象者は以下のとおりです。

 

 市内に居住するおおむね65歳以上で、身体的・環境的な理由から調理が困難なため在宅での生活に支障のある次の人に配食サービスを実施します。

・高齢者のみの世帯 
・障害者のみの世帯 
・障害者の人と高齢者の人のみで構成される世帯 
・仕事などにより介護者の帰宅が夕方6時以降となる日中独居で、自分で調理することが困難な世帯

【サービス内容】
 夕食を自宅にお届けするとともに安否確認を行います。
 夕食のお届け時間帯は午後2時から午後6時30分ぐらいの間で、時間指定はできません。
 原則手渡しとなります。

【実施回数】
 月曜日から日曜日の週7日を上限とし、1人1日につき夕食の1食

【利用者費用負担】
 1食当り500円。ただし、生活保護世帯は1食当り400円。
 (注意)銀行振り込みなどにより直接業者に支払っていただきます。

【申請に必要なもの】
 ・申請書
 (注意)利用前に食生活の状況などについて聞き取りを行います。

【相談窓口】
 ・印西市役所高齢者福祉課生きがい支援係(市役所1階)
  電話 33-4592(直通)
  ファックス 40-3881

 ・印旛支所市民サービス課市民福祉係(美瀬1-25)
  電話 98-1116(直通)
  ファックス 98-2073

 ・本埜支所市民サービス課市民福祉係(笠神2587)
  電話 97-1111(代表)
  ファックス 97-3205

引用元:印西市HP

昼食もお弁当を届けてほしいという人は、民間の配食サービスを検討してみてはいかがでしょうか?

毎週1食のみという注文に対応してくれる配食サービスもありますよ。

印西市に配達してくれる配食サービスはどこ?

印西市にお弁当を届けてくれる民間の配食サービスはどこか気になりますよね。

配食サービスには常温・冷蔵のお弁当と、冷凍のお弁当の2種類があります。

ほとんどの冷凍弁当の場合、宅配業者が配達をしてくれますので、利用者のお住まいの地域がクール便の配達地域でしたら配達可能でしょう。

一方、常温・冷蔵弁当の場合、配達員の方が直接配達に来てくれるので、配達地域が限られています。

では、印西市に配達してくれる常温・冷蔵弁当の配食サービスはどこでしょうか。

比較しやすいようにメニュー、配達方法、サービス内容、価格、安否確認サービスの有無について表にしてみました。

サービスメニュー配達方法サービス内容価格安否
宅配クック123
北総店
普通食
カロリー・塩分調整食
たんぱく・塩分調整食
透析食
やわらか食
ムースセット食 など

毎日毎食ごと
指定日配達可
手渡し
昼食のみ
夕食のみ
昼食と夕食
朝食※1
1日1食1回から
324円
~831円
ライフデリ
成田、冨里、
印西店
普通食
カロリー調整
透析食
腎臓食
やわらか食
ムース食

毎日毎食ごと
指定日配達可
手渡し
昼食のみ
夕食のみ
昼食と夕食
朝食※1
1日1食1回から
343円
~811円
デイリーコープ普通食
カロリー塩分調整食

毎日毎食ごと
指定日配達可
手渡し
夕食のみ
土・日休み
週3日以上から
598円
~781円
まごころ弁当
千葉NT店
普通食
カロリー・塩分調整食
たんぱく調整食
ムース食

毎日毎食ごと
指定日配達可
手渡し
昼食のみ
夕食のみ
昼食と夕食
1日1食1回から
345円
~864円
ワタミの宅食普通食
食が細くなった方向け
平日5日間コース
7日間コース
曜日指定コース
手渡し
1日1食
1食から注文
(1週間単位の注文)
390円
~720円
※1昼夕食利用者のみ可

常温・冷蔵弁当の場合、配達員の方が直接手渡しで受け取れるので、安否確認サービスを行ってくれるところも多いですね。

気をつけたいのが同じ市内でも配達してくれる場所とそうでない場所がありますので、必ず利用者のお住いの場所が配達可能地域か確認しましょう。

各店舗の特徴

それでは各配食サービスの詳細についてご紹介します。

宅配クック123 北総店

画像引用:宅配クック123公式HP

  • 高齢者専門の配食サービスゆえ、徹底して高齢者目線
  • 魚や肉の骨は取り除き、触診やX線の機械等を通し、残骨がないか確認
  • 容器は杖をついたり、手すりにつかまって歩く高齢者でもお弁当を片手で持って歩けるよう「軽さ」を重視した設計
  • リウマチを患うなどで指先が動かしにくい高齢者でも開けやすい蓋
  • お箸が持ちにくい高齢者でもスプーンですくいやすい容器
  • 配達員は認知症サポーター講座を受講

高齢者を知り尽くしていないとここまでのサービスはできないと感心させられました。

まちがいなく僕のオススメNo1です。

ライフデリ 成田、冨里、印西店

画像引用:ライフデリ公式HP
  • 農作物の8割以上が国産、調理・加工は100%国内工場
  • 丁寧に昆布とカツオでとったダシを使い、塩分控えめでもしっかり味付けされたお弁当
  • 定期的に週1回以上の利用で、自動電話による安否確認サービス「らいふコール」を毎日受けられる

毎日お弁当を頼まなくても、定期的に利用していれば「らいふコール」を毎日受けることができるので親と離れて暮らす家族も安心です。

デイリーコープ

  • 生活協同組合のコープが夕食を届けるサービス
  • 利用は生協への加入が必要
  • 普通食の舞菜シリーズが4種類
  • お弁当と一緒に牛乳、卵、惣菜なども頼める

普通食の舞菜シリーズが4種類と豊富で、高齢者と一緒に住む家族の分も利用できそう。

コープが運営しているので牛乳、卵なども一緒に配達してくれるのはありがたいですね。

まごころ弁当 千葉NT店

  • 具材を5段階で食べやすい大きさにカットしてもらえる
  • 小食の方向けのお弁当小町(小)(大)

カットの大きさを5段階で選べるので、噛む力や飲み込む力に不安がある高齢者には嬉しいサービスです。

ワタミの宅食

  • お弁当の他に副菜やフルーツ、サラダを追加できる
  • その他にも冷凍のお惣菜、パンやヨーグルトなども一緒に届けてもらうことができる
  • 病者・高齢者食宅配市場で売り上げシェアNo.1(2010~2021年)

制限食、介護食がないため元気な高齢者向けの配食サービスだと思います。

お弁当にプラスアルファでフルーツや副菜がつけられるので、たくさん食べられる高齢者にはおすすめです。

高齢者向け配食サービスを選ぶポイント

高齢者向け配食サービスを選ぶ際にどんなことに気をつけて選べばいいのかをまとめました。

  • メニューと調整食、介護食への対応
  • お弁当の状態
  • 配達方法
  • 配達地域
  • サービス内容
  • 料金
  • 安否確認サービス

メニューと調整食、介護食への対応

おいしいことはもちろん、必要な栄養が十分とれるかがとっても大事ですよね。

また、栄養の取り過ぎに注意が必要な高齢者には調整食、飲み込む力の弱い人にはやわらか食に対応しているかが選ぶポイントになります。

 

お弁当の状態

冷凍、冷蔵、常温の3種類の状態で配達されます。

常温のものは届いたらすぐに温かいお弁当が食べられるのが利点です。

冷凍のお弁当は長期間保存がきくのでまとめて購入し、食べたいときに食べたいお弁当をいただけるのがメリットです。

配達方法

直接手渡しの場合、利用者の話相手になってくれて孤独感の解消といったメリットがあります。

外出の多いような元気な高齢者は、受け取りを気にしなくていい宅急便でまとめて配達してくれるサービスが向いているでしょう。

配達地域

常温のお弁当は配達員の方が直接配達に来てくれるので、配達地域が限られています。

同じ市内でも配達してくれる場所とそうでない場所がありますので、必ず確認しましょう。

サービス内容

朝、昼、夕食利用できるのか、土日も利用できるのか、1回1食だけ、指定した曜日だけ。

利用者のニーズに合った頼み方ができるかもチェックしましょう。

料金

毎日利用するのであれば、価格はできるだけ抑えたいもの。

家計を圧迫しない価格設定かも確認し、場合によっては自治体サービスの利用も検討しましょう。

安否確認サービス

離れて暮らす親の食事が心配なら、何かあった場合に知らせてくれる安否確認制度のあるサービスを選ぶと安心でしょう。

介護食

印西市に配達してくれる常温・冷蔵の配食サービスをご紹介しましたが、冷凍の配食サービスも含め検討したいという方はコチラの記事も参考にしてください。

まとめ

印西市に届けてくれる配食サービスと印西市が行う配食サービスについて紹介しました。

利用目的にあったサービスは見つかりましたか?

配食サービスは、買い物の手間が省けるだけでなく、塩分調整など素人には難しい計算を専門家が行ってくれるので助かりますね。

家族が出かけてしまうこの日1食だけとか、デイサービスがないこの曜日だけといった便利な使い方ができるのも嬉しいですね。

また、安否確認サービスを行っている配食サービスを利用すれば、親と離れて暮らす家族も安心です。

印西市が配達対象地域になっている配食サービスはたくさんあるので、ライフスタイルに合わせて上手に利用したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。