お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

中央市の高齢者は安否確認必須?おすすめ配食サービス3選紹介!

実は離れて暮らす母が心配で。

うんうん。わかるわ。

きちんと食べてるのかしら。

確認する方法はないのかしら。

実は高齢者向け配食サービスでは、安否確認を行っているところがあります。

僕は高齢者向け配食サービスを選ぶ時のポイントとして、安否確認の有り、無しを重要視してほしいと考えています。

なぜなら、近年高齢者の人口は増加傾向にあり、それにともなって高齢者世帯の数も増加傾向にあります。

近くに家族や親しい友人がいなければ、もしもの場合に発見が遅れてしまう可能性があるからです。

さらに高齢者世帯の場合、自分たちで食事の用意をすることが体力的に難しい場合があります。

この記事では、山梨県中央市で利用できる、安否確認を行っているおすすめの高齢者向け配食サービスを3つ紹介します。

この記事を読むと高齢者向け配食サービスの特徴を理解することができます。

加えて、本人や家族にあった安否確認を、行っている高齢者向け配食サービスを見つけることができます。

高齢者向け配食サービスとは?

高齢者向け配食サービスの特徴は以下のポイントが上げられます。

特徴
  • 持病がある方向けに糖分控えめ等の制限食がある。
  • 柔らかめに調理されている等の工夫がある。
  • 安否確認を行っている。

僕が重要視したいポイントは、やはり安否確認ですね。

離れて暮らしていると頻繁に会いに行くことが難しくなりますし、万が一の時には、高齢者本人の命を守る手段にもなり得るからです。

ちなみに、安否確認を行っている配食サービスのほとんどが、常温や冷蔵での配達になります。

なぜなら安否確認は基本的に自社の配達員が行うからです。

冷凍の場合は宅配業者(クロネコヤマト等)が配達するので安否確認は行いません。

美味しくいただくためにも賞味期限には注意しましょう。

それではおすすめの高齢者向け配食サービスを紹介していきます。

おすすめ高齢者向け配食サービス3選

ワタミの宅食

画像引用元 ワタミの宅食公式HP
1食あたりの料金490円から(税、送料込)
安否確認有料 「みまもりサービス」1ヶ月3300円(税込)(平日のみ)
制限食なし
個別対応なし
  • 病者・高齢者食宅配市場「売上シェア12年連続 No.1」※1
  • 置き場所指定配達用の鍵付き安全ボックスを無料で借りられる。
  • 「ワタミの宅食ダイレクト」は冷凍食専門で、安否確認は行っていない。

※1出典 「外食産業マーケティング便覧2011~2022」(株式会社富士経済調べ)

ここに注目!

みまもりサービス(有料)

  • 配達の無い日は電話で安否確認をしてくれる。
  • スタッフが生活の状況を確認してくれる。
  • スタッフが確認した状況を、離れて暮らす家族もアプリで共有できる。
  • 連絡がつかない状況が3時間続いたら、指定の連絡先等に連絡する。

圧倒的知名度で多くの人に親しまれています。一度は耳にした方も多くいらっしゃることでしょう。

安否確認が他社と違い有料になる点には注意が必要です。

ただ有料になる分、充実したサービス内容になっているので、本人も離れて暮らす家族も安心できます。

知名度や実績は申し分ありませんが、制限食やアレルギー等の対応が無いのが悔やまれるところです。

ライフデリ

画像引用元 ライフデリ公式HP
1食あたりの料金520円から(税、送料込)
安否確認無料 
週1回以上の定期利用で「らいふコール」が無料で利用できる。
制限食カロリー調整食、透析食、腎臓食、やわらか食、ムース食
個別対応アレルギー・おかゆ・きざみ食+60円(税込)
  • 制限食の種類が充実している。
  • 規格外品の食材を安く買い取り、料金に還元している。
  • 規格外品の食材を買い取っているため、食品ロスに貢献している。
ここに注目!

らいふコール

  • 週1回以上の定期利用で「らいふコール」が完全無料で利用できる。
  • 希望の曜日、時間帯にかかってくる自動音声電話に健康状態を報告できる。
  • 離れて暮らす家族に報告した健康状態がメールで送信される。
  • お弁当の配達がない日でも安否確認が無料でできる。

毎日安否確認ができるのは凄く安心できますね。無料でお財布にやさしいから長く続けることができます。

結果、栄養バランスの良い食事を長く食べ続けることにもつながり、健康な生活に結びついていきます。

宅配クック123

画像引用元 宅配クック123公式HP
1食あたりの料金540円から(税、送料込)
安否確認無料
制限食カロリー・塩分調整食、たんぱく・塩分調整食、透析食、やわらか食、ムース食、消化にやさしい食
個別対応要望に応じ、出来る限り対応。
  • 「かるい」「開けやすい」「スプーンでも食べやすい」こだわりの容器を使用している。
  • 魚は骨を取り、肉は一口大で食べやすい。
  • 地域ごとに「認知症サポーター養成講座」を受講している。
  • 「お節介な取り組み」として、配食以外の取り組みにも力を入れている。
ここに注目!

個別の要望に応じ、出来る限りの対応をしてくれる。

例えば寝たきりの方には枕元まで届けてくれる等、他社に比べて一人一人に合った柔軟な対応が可能。

高齢者に寄り添うサービスを多く行っていて、とても付加価値の高い配食サービスです。

安否確認も配達時に連絡が取れなければ指定の連絡先に伝えてくれます。

ただ、配達のない日は安否確認が行えないので注意が必要になります。

高齢者向け介護食宅配ランキング

私はもっと色々な高齢者向けの配食サービスが知りたいわ。

そんな方は是非こちらの記事をお読みください。役に立つ情報満載です。

まとめ

  • 「ワタミの宅食」 有料ならではの手厚い安否確認。
  • 「ライフデリ」 らいふコールを完全無料で利用できる。
  • 「宅配クック123」 配達日であれば安心の安否確認。

同じ安否確認でも利用する配食サービスによって違いがあります。

この記事を参考にして、自分や家族の生活に合った配食サービスを選び、安心した生活を送るための手助けになれたら幸いです。

ランキング記事もありますので、あわせてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。