お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

得する時間とお金の節約術 千代田区の高齢者配食サービス3社比較

千代田区で高齢者の両親のために宅配サービスを利用したいけど、継続して利用するとどうしてもお金の面が心配になりますよね?

そんな人へ向けて今回紹介したいのが、千代田区の高齢者食事支援サービスを利用した配食サービスです。

高齢者食事支援サービスとは、区内在住の65歳以上のひとり暮らしまたは高齢者のみ世帯などで、食事の準備や調理・購入などが困難な方を対象にしたサービスのこと。

1日2食まで、昼食・夕食ともに週1回から利用可能になります。

そして、1食ごとに区から300円の補助がでるサービスになっています。

 

これを利用して、大切な家族に栄養バランスの取れた食事を

浮いたお金で自分達にご褒美を

なんてことも夢じゃありません。

 

詳しい申し込み方法や流れは千代田区のホームページから確認してください。

千代田区HP

今回は千代田区と提携している高齢者配食サービス3社をまとめてみたので、ご家族にあったサービスを見つけてくださいね。

 

紹介した3社以外にも、おすすめ宅配をランキングでまとめてあるので、この記事と合わせてみてもらえれたら、宅配の全てがわかるようになっているはずです。

配食のふれ愛 千代田本店

配食のふれ愛公式HP/画像引用

配食のふれ愛のサービス

  • こだわりの原材料で、徹底した安全食材の使用
  •  食べやすさを考えた調理
  • 専属の栄養士が、ご高齢者様向けの献立を栄養バランスを考えて作っている
  •  ご状況に合わせて個別の対応

食べやすを考えて5段階で調理しています。

5段階の調理法

公式HP/画像引用

こうして段階を見ると、極小のとろみはかなり食べやすくなっていることがわかりますね。

噛む力が弱くなっていたり、飲み込みづらい人でも安心して食事を楽しめます。

 

気になるお値段とお弁当はこちらです。

 昼食夕食

普通食

普通食

公式HP/画像引用

380円480円

カロリー調整食

カロリー調整食

公式HP/画像引用

650円650円

たんぱく調整食

たんぱく調整食

公式HP/画像引用

650円650円

ム ー ス 食

ムース食

公式HP/画像引用

600円600円

公式HPはこちら

https://www.h-fureai.com/?gclid=CjwKCAjwsMGYBhAEEiwAGUXJacn1uNulqZNR-0Y3IxqrxLxrYEgxGtXVztviOg-pSrP3NzZ3kr80KhoCRzMQAvD_BwE#

 

 

桜フーズ

公式HP/画像引用

桜フーズのサービス

  • こだわりの厳選素材
  • 500mlのお茶を用意
  • 要望に可能な限り答えてくれる
  • お粥、刻み、ムース食、特別注文弁当に対応いたしてくれる
  • アレルギーや苦手な物のメニュー変更も可能

 

いつも“今までで一番おいしいお弁当”と思って頂けるような最良のお食事をお届けしてまいります。

桜フーズ公式HPより引用

いつも今までて一番おいしいっていいですよね、毎回ご飯を食べる時に、今日はどんなお弁当が来るか楽しみになりますね。

気になるお弁当とお値段はこちら。

 

            昼食

夕食

普通食

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: fcf8891c2646f6069576aa067a639ac8.jpg

千代田区HP/画像引用

350円500円

ムース食

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6c56bd8fbe1f9b4b36d2a2b3cb9831ac.jpg

千代田区HP/画像引用

450円600円

公式HPはこちら

http://www.sakura-foods.jp/

 

 

宅配Cook1 2 3

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot-2022-08-24-12.45.30-AM-1-1024x404.jpg

公式HP/画像引用

宅配Cook1 2 3のサービス

  • 原則お弁当は手渡し
  • とても「軽い」容器を使用している
  • 認知症対応

  • 食事制限、禁食、きざみ対応してくれる

我々は「全てはご高齢者の為に」の理念のもと、

古き良き時代の「向こう三軒両隣」の想い、

すなわち、「ご家族になれなくてもお隣さんになれる」という心根を持って、

日々の運営をしております。

宅配Cook123公式HPより引用

ご近所付き合いが少なくなっている現代社会で人と話す機会も無くなってしまった人も、話し相手がいる、話し相手ができるというのは嬉しいですよね。

離れて暮らす家族も、寂しい思いはしてほしくないものです。ですが、離れて暮らしているため、毎日会いに行けるワケにもいかず、心配はしているけど何もできていない人も多いと思いますが、

こうした会社理念の元で自分の家族と接してくれているんだとわかれば、安心して利用できますね。

気になるお弁当とお値段はこちら。

 昼食・夕食

普 通 食

普通食

公式HP/画像引用

400円

健康ボリューム食

健康ボリューム食

公式HP/画像引用

450円

カロリー・塩分調整食

カロリー・塩分調整食

公式HP/画像引用

600円

たんぱく・塩分調整食

category03_img.jpg

公式HP/画像引用

600円

透析食

透析食

公式HP/画像引用

600円

消化にやさしい食

消化にやさしい食

公式HP/画像引用

600円

やわらか食

やわらか食

公式HP/画像引用

600円

ムースセット食

ムースセット食

公式HP/画像引用

600円

公式HPはこちら

https://takuhaicook123.jp/

 

まとめ

  • 配食のふれ愛 千代田本店

食べやすさを考えた5段階の調理法や原材料にこだわった食材を使用して、利用者のことを考えぬいた配食サービスを利用できる。

1回だけ、1食だけの利用もできるので、気軽に申し込める。

  • 桜フーズ

厳選された食材を使用したり、お茶の提供もしていたり。アレルギーや苦手な食べ物にも対応してくれる。

毎日の食事が楽しみになる。

 

  • 宅配Cook123

お弁当は原則手渡しとしていたり、容器自体を軽いものにしていたりと、利用者のことを考え抜いたサービスが魅力。

認知症対応をしてくれるので、日中は高齢者の家族しか家に居ない家庭でも安心できる。

 

今回紹介した3社は千代田区の高齢者食事支援サービスと提携しているので、条件さえ満たしていれば1食ごとに300円の補助金を受けることができるので、かなりお得ですよね。

配食サービスで時間を、補助金でお金の節約をして、会いた時間と浮いたお金で大切な家族と素敵な時間を過ごしてくださいね。

 

介護食ランキング

介護食の選び方のポイントなどを比較したランキングを作っています。

今回紹介した3社以外にも沢山の介護食を宅配する企業はあるので、家族に合うところが絶対に見つかるのでこちらも合わせて参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。