お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

東京都稲城市の高齢者向け配食サービス3選! 特長と口コミも紹介!

この記事がおすすめな方

1.高齢者家族の食生活が心配

2.東京都稲城市の配食サービスが知りたい

3.色々なサービスを比較してみたい

こんにちは!

これを読んでいる方はきっと、高齢者向けの配食サービスにご興味がある方だと思います。

配食サービスって最近よく聞くものの、実際どんなものなのか、メリットとデメリットはなんだろう…と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今日は東京都稲城市で高齢者向け配食を行っているサービスを比較し紹介します。

それぞれのポイントや、実際に利用している方の口コミもまとめているので、ぜひ参考になれば嬉しいです。

また、こちらの宅配ランキングもぜひご覧ください。

高齢者向け配食サービスのメリット

自分で買い出しに行かなくても良い

一番のメリットはこれだと思います。

高齢者の方にとっては、日々の買い出しも体が自由に動かないストレスや体力の低下による疲れなど大きなストレスになります。

また、怪我をしてしまったり、買い出し途中に急に体調が悪くなってしまっても、すぐに助けを呼ぶことが難しいかもしれません。

そこで、待っているだけで食事を届けてくれる配食サービスを利用することで、リスクを最大限に減らすことができるのです。

体調に配慮した食事を摂ることができる

高齢者の中には、持病の都合で特別に配慮した食事を摂る必要がある方もいます。

タンパク質、塩分に配慮した食事や飲み込みやすいペースト食など、一般家庭で作るのはなかなかハードルが高い部分もありますよね。

高齢者向けの配食サービスの中には、そういった事情に配慮しているものも多くあるので、ご自身にあった食事を選ぶことが可能です。

作る手間や食事に気をつけなければ、というプレッシャーから解放されるのは大きなメリットではないでしょうか?

高齢者向け配食サービスのデメリット

コストがかかる

自分で格安スーパーに行って食材を買って自炊する食費と比べると、どうしてもコストは上がりがちです。

しかし、配食サービスの中でも幅広い価格帯の商品がありますし、中にはおかずだけだと少し割安で販売しているサービスもあります。

なるべくコストが抑えられるサービスを利用する、おかずだけ注文してご飯は家で炊くなどの工夫でより選択肢が広がるのではないかと思います。

食べたい物が食べられないことがある

配食サービスの中には、その日のメニューが決まっていて自由に選ぶことができない場合もあります。

好き嫌いの多い方や、食欲にムラがある方は少し不安に感じるかもしれません。

そういう場合は、食事メニューが選べるサービスや、直前までキャンセルが可能なサービスを選ぶことでより安心して配食サービスを利用できます。

東京都稲城市の高齢者向け配食サービス3選

まごころ弁当

【公式サイトより引用】https://www.magokoro-bento.com

まごころ弁当は、北海道から沖縄まで全国に展開している配食サービスチェーンです。

噛む力・飲み込む力に配慮した調理法や、食べたい量に合わせてお弁当を注文することができます。

おすすめポイントはこちらです。

まごころ弁当のおすすめポイント
  • 専属栄養士が考えた、栄養バランスの取れた日替わりメニュー
  • アレルギーやお粥変更、刻み食も無料で対応
  • 無料試食が可能

無料で試食ができるのは、食にこだわりたい方にもとてもおすすめのサービスですよね。

関西の店舗ですが、Twitterでメニューの紹介も行われています。

色々な食材が使われていて美味しそうです。

また、こんな口コミも発見しました。

昼食抜きなど、必要に応じて対応してくださいます。メニューも豊富なのでおばあちゃんも飽きがこなくて楽しみと言っていました。それに小食向けのメニューを頼んでいるので余らせて申し訳ないという気持ちにならなくてありがたいとのことでした。私自身、日中は仕事をしているので宅配してくれることはありがたいと思っています。

https://lifood.jp/service/2

確かに、少食の方にとっては運ばれてくる食事の量が選べるのは大きなメリットですね。

また、毎日食べる物ですし、日替わりのお弁当だとメニューが毎日の楽しみになりそうです。

こちらの表に、まごころ弁当のサービスについて簡単にまとめました。

食事の状態

常温、お弁当の状態で配達
配達の時間帯

昼食のみ、夕食のみ、昼食+夕食

配達料無料
無料試食2回無料
献立栄養士が考えた日替わりメニュー
食事への配慮

ムース食

少食用メニュー

カロリー調整食

タンパク質調整食

おかずのみ

最低価格

345円〜

 

宅配クック123

【公式サイトより引用】https://takuhaicook123.jp

宅配クック123も、全国に展開する高齢者向け配食サービスチェーンです。

こちらは、朝食のサービスや同居家族向けの普通食、ボリューム満点のお弁当など幅広いシチュエーションに対応するお弁当のラインナップが特長です。

宅配クック123のおすすめポイント
  • 体調に配慮したメニューのラインナップが豊富
  • 原則手渡しでコミュニケーションを大切に考える
  • 認知症サポーター講座を地域ごとに受講

ご家族になれなくてもお隣さんになれる」という理念の通り、利用者の生活に寄り添ったサービスが特長ですね。

特に、認知症の高齢者にとっては、専門の講座を受講した方からのサービスはとても心強いのではないでしょうか。

こちらも山形の店舗ですが、Twitterで献立の紹介をしています。

 

色鮮やかで目にも楽しいですし、自分ではなかなか難しい魚料理もお弁当だと気軽に食べることができますね。

こちらは実際に利用されている方からのコメントです。

ひとり暮らしをするようになってから、毎日の買い物や食事の支度が辛くなり困っていました。

ポストに入っていた「宅配クック123」のチラシを見て、利用するようになりました。

毎日、決まった時間にお弁当を届けてくれるだけでなく、配達の方が「今日は顔色がいいですね」などと言葉かけをしてくれるので、配達の時間が待ち遠しくなりました。お弁当は美味しいし、配達の方は優しいし、知り合いに「宅配クック123をお願いしたら?」と勧めています。

https://takuhaicook123.jp/voice/

美味しい食事を摂ることができる他にも、配達の方とコミュニケーションが取れるのは、利用される高齢者の方だけでなく、その家族にとっても大きな安心ポイントになりますね。

こちらの表に、宅配クック123のサービスについて簡単にまとめました。

食事の状態

常温、お弁当の状態で原則手渡し配達
配達の時間帯

朝食、昼食のみ、夕食のみ、昼食+夕食

配達料無料
無料試食65歳以上であれば無料試食可能
献立栄養士が考えた日替わりメニュー
食事への配慮

ムース食

柔らか食

カロリー調整食

タンパク質調整食

透析食

健康ボリューム食

消化にやさしい食

おかずのみ

最低価格

594円〜

 

Dr.つるかめキッチン

【公式サイトより引用】https://tsurukame-kitchen.com

Dr.つるかめキッチンは、上で紹介したサービスとは違い冷凍のお弁当を配達してくれるサービスです。

冷凍だから、食べたい時に食べたいものを選んで食べられるのが最大のメリットです。

おすすめポイントをまとめました。

Dr.つるかめキッチンのおすすめポイント
  • 専門医と管理栄養士のW監修でより健康に配慮したメニューを食べられる
  • 5種類のコースと豊富なメニューから選ぶ楽しみがある
  • 冷凍なので、食べたい時に用意して食べることができる

カロリーや塩分、糖質に気遣った栄養たっぷりの食事が魅力的です。

また、管理栄養士だけでなく、医師の視点からも考えられた献立ということで、持病がある方、健康に気を遣って元気に過ごしたい方にもぴったりです。

さらに、冷凍の状態で配達されるので、食欲にムラがあったり用事があってずっと家にいることができなくても、好きな時に食べることができます。

実際に利用されている方からの口コミです。

こちらはカロリー気づかい食のようですが、ボリューム満点でお腹いっぱいになりそうです。

また、お弁当の表面にある温め時間の指示も文字が大きめで読みやすいですね。

公式サイトにも、こんな声が届いていました。

お医者さんから高血圧を指摘され、塩分を控えるように言われています。長年濃い味付けを好んで食べていたので、制限食には物足りなさを感じることもしばしばでしたが、つるかめキッチンのお料理は出汁がしっかり出ていて大満足でした。(70代・男性)

https://tsurukame-kitchen.com/voice

健康上配慮しなければいけないことがあっても、美味しく食べられる工夫が凝らされているのはとてもありがたいですね。

また、Dr.つるかめキッチンは高齢者の方に配慮されたサービスではありますが、利用者の声を調べると、比較的若い世代もダイエット目的で利用されていることもあるようです。

このことから「食には配慮したいけれど比較的食欲が旺盛な高齢者の方」にピッタリなサービスではないでしょうか。

こちらの表に、Dr.つるかめキッチンのサービスについて簡単にまとめました。

食事の状態

冷凍でまとめて配達

配達の時間帯

宅配便による

配達料定期コースは無料
無料試食サンプルは設定なし
献立

医師と管理栄養士がW監修した日替わりメニュー

食事への配慮

カロリー制限気づかい弁当

塩分制限気づかい弁当

糖質制限宅配御膳

たんぱく&塩分制限気づかい弁当

つるかめバランス栄養弁当

最低価格

740円〜

 

 

あわせて読みたい

ここまで紹介してきた配食サービスは、高齢でも比較的食事がしっかり摂れる方向けのサービスです。

もちろん、3選も高齢者の方が食べやすい工夫を凝らしたサービスですが、噛む力や食べる力が落ちてきて、もっと介護に寄り添ったサービスが知りたい…という方は、ぜひこちらも併せて読んでみていただけると、より色々なサービスを比較して検討することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

配色サービスにもそれぞれ特色があり、ライフスタイルや事情にあったものを選べることが伝わったのではないかと思います。

ここで、配食サービスのメリット・デメリットと紹介したサービスを振り返ってみましょう。

メリットとデメリット
  • [メリット]自分で買い出しに行かなくても良い
  • [メリット]体調に配慮した食事を摂ることができる
  • [デメリット]コストがかかる
  • [デメリット]食べたい物が食べられないことがある
紹介した配食サービス
  • まごころ弁当
  • 宅配クック123
  • Dr.つるかめキッチン

この記事が皆さんの助けになれば嬉しいです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。