お祝いや贈り物に鯛の本場明石で創業50年【明石めで鯛や】

【富里市】 高齢者向け配食サービス4選!メリットデメリットは?

最近利用が増えている配食サービスが、高齢者向けのものです。

高齢者は、家事のみならず日々の食事の準備も、年齢と共にめんどくさくなってきます。

あなたのお父さんお母さんもそう言っておられませんか?

買い物に行くことも徐々におっくうになり、栄養バランスの整った食事を取ることは次第に厳しくなってきます。

おすすめ宅配ランキング10選【2022年最新版】

 

この記事の内容

 

・高齢者向け配食サービスってどんなもの?

・高齢者向け配食サービスのメリットデメリット

配食サービスとは、電話やインターネットで注文するだけで、おいしいお弁当を届けてもらえるサービスです。

会社などの会議のお弁当などを始めとして、忙しい主婦や最近では高齢者にも人気があります。

栄養バランスが考えられていて、メニューも豊富です。希望すれば、毎日温かくておいしいお弁当を宅配してもらえます。

 

どのような人におすすめなの?

  • 食事の準備が難しくなった高齢者からの利用。
  • 会社の会議。
  • 法要・記念日などイベント。

 

孤独死対策になる?

高齢化や核家族化が進む日本では、自宅で誰にも看取られずに亡くなってしまう、孤独死が社会問題となってきています。

高齢になるにつれ、病気や事故・怪我などのリスクも高まりますし、孤独死を完全に防ぐのは難しいでしょう。

僕のひとり暮らしの叔父も、孤独死でした。その時の衝撃と悲しみは、計り知れないものがありました。

配食サービスでは、配食だけでなく、安否確認(見守り)も兼ねている業者もあります。

定期的に配食してくれるコースを利用すれば、ご自身が決められた場所・時間にお弁当を届けてもらえます。

体調の急変で意識を失い、倒れたとしても、すぐに見つけてもらえ対処していただけることでしょう。

また、一人暮らしをしている方にとっては、配達員とのコミュニケーションが毎日の楽しみになることもあります。

人との会話は、脳の活性にもつながり気持ちも前向きになります。

 

値段はどのくらい?

では値段はどのくらいなのでしょうか。

会社によって料金はそれぞれ違いますが、送料込みで1食350~800円程度です。

1食500円ほどなら、週5日間の晩ごはんを届けてもらって月1万円くらいですね。

住んでいる地域によっては、市町村が配食サービスへの助成や補助金を出していることもあります。

詳しくはお住いの市町村役場に問い合わせてみましょう。

以下に富里市高齢者福祉課のホームページを掲載しておきます。

https://www.city.tomisato.lg.jp/soshiki/2-4-0-0-0_3.html

ちなみに、富里市役所では配食サービスはありません。

ですが、「富里市高齢者見守り協力事業者ネットワーク事業」として、業者一覧も掲載。

事業に参加している配食サービス会社もあり、一見の価値ありです。

 

配食サービスのメリット4つ

 

配食サービスを利用するメリットを4つ説明します。

1,食事を準備しなくてもよい

食事の準備は、メニューを考えることから始まります。

そして、材料の買い出し・料理・食器を洗うなどめんどくさい大変な作業です。

配食サービスを利用すると、電話やインターネットで注文するだけで、お弁当が届きます。

自分で食事を準備する必要がなく、とても便利です。

毎回栄養バランスを考えたメニューを準備しようとすると、必要な時間はさらに増すことでしょう。

 

栄養バランスが優れている

食事の準備がおっくうになると、ついついインスタント食品や、コンビニ・スーパーのお弁当に頼ってしまいます。

これが長く続くと、栄養バランス・添加物なども気になります。

食欲がなくなる場合もありますね。

栄養バランスの取れた、温かくておいしいお弁当を食べられます。

毎日宅配されてくるお弁当は、脳への刺激ともなります。また、一日の中で楽しみの時間となるでしょう。

配食サービスは、管理栄養士や専任の調理師が監修するものが多く、栄養バランスが整えられています。

塩分・糖質・カロリーなどを制限したお弁当、高齢者に配慮された介護食があります。

さまざまな方に利用してもらえるサービスが増えてきました。

栄養バランスが考慮されているだけではなく、添加物への配慮もされております。

安心安全。そして飽きのこないたくさんのメニューが用意されています。

 

毎日の料理では作れないものも食べられる

配食サービスでは、日ごろでは作らない料理が食べられます。

個人では時間がかかりすぎて作れないお料理や、スーパーではすぐに買えない食材を使ったお料理があります。

さまざまなメニューの中できっと好きな料理に出会えるでしょう。

それぞれの会社が固有の特色を出そうと、専任の調理師がメニューを考えています。

 

高齢者をいつも見守ってあげられる

配食サービスは、本質的に配達や容器の回収などは手渡しです。

その時に配達先の高齢者と顔をみることとなりますので、表情などで体調チェックができます。

一人暮らしの高齢者が、体調不良やケガをしても自身で連絡をとることが難しい可能性もあります。

そのため宅配担当者の存在は、家族にとってとてもありがたいものですね。

 

配食サービスのデメリット4つ

 

では、デメリットはないのでしょうか?

1.お住いの地域が配送エリア外で非対応の業者もある。

おいしそうなお弁当を見つけても、自宅に配送してもらえない場合があります。

したがって、

エリア外には配送してもらえません。

日本全国で拡張しているチェーン店は配送範囲が大きいです。

気に入ったサービスが見つかった際は、まず自宅まで宅配が可能か確認はしておいた方がよいです。

 

2.配送料がかかるので、割高になる場合もある。

会社によっては、配送料や手数料がかかる場合があります。詳細にチェックしましょう。

1回あたりの購入数や1週間の購入回数などによって配送料や手数料が安くなることもあるので、確認しましょう。

 

3.年会費・入会金などがかかる場合もある。

配送料・手数料とあわせて確認が必要です。

 

4.注文から届くまで、時間を要する場合もある。

当日注文・当日配達してくれるサービスもありますが、前日の午前中までに注文必須のサービスもあります。

 

必要なお弁当のタイプを選べる?

高齢者のために作られたお弁当は、普通食から介護食までいろいろなお弁当を用意しているサービスがあります。

各会社は、高齢者の介護レベルや体調に合わせたお弁当を選べます。

 

必要な保存状態で宅配される?

高齢者用のお弁当には、「常温」タイプに加えて「冷蔵」「冷凍」「レトルト」があります。

介護レベルによっては、お湯をわかす、電子レンジを使用するなどの調理も難しい場合があります。

食事をする本人の介護レベルを確かめて、お弁当の保存状態を選びましょう。

【介護食宅配ランキング8選】

介護食の用意は本当に大変です。

高齢者向けの中でも介護食に特化した宅配ランキングもあります。

宅配エリアの確認が要りますが、必要な方はこちらも目を通してみてください。

【介護食宅配ランキング8選】食べやすいやわらか食!徹底比較選び方ポイント付

 

富里市でおすすめの高齢者向け配食サービス4社

それでは、富里市でおすすめの高齢者向け配食サービスを4社ご紹介します。

 

配食のふれ愛  株式会社シルバーライフ

配食のふれ愛 引用元:https://lifood.jp/shop/1851

受付時間帯9:00 – 18:00(月~土)
1食あたりの価格(345円~/税込)
送料無料
お届け方法原則手渡しでお届け。
注文単位1食~
安否確認(地域による)無料 ケアマネさん・緊急連絡先への連絡
特徴

仕出し・普通食・制限食・介護食

ご希望に合せ、お粥、刻み食、アレルギーに無料対応

1回だけ、1食だけのご注文もOK

安否確認は、地域によっては承れないことがあり、価格も地域によって異なるため各コース最低料金の価格帯を表示しております。詳細はお問合せください。

 

 

おまかせ健康三彩  トオカツフーズ株式会社

おまかせ健康三彩 画像引用元:https://www.kenkosansai.net/

 
 
時間帯朝食、昼食、夕食
1食あたりの価格684円~698円/税込 
送料無料
お届け方法原則手渡しでお届け。
注文単位複数食をまとめて注文
安否確認なし
特徴
  • 栄養バランス考慮の主菜1品と副菜2品が入ったおかず
  • 注文から5日前後でクール宅急便にて全国配送
  • 湯せん・電子レンジ対応特殊容器使用
  • 初回ご注文限定のお試しセットあり
 
 

ワタミの宅食  ワタミ株式会社

 
 
安否確認について、対応ができない地域があるため詳しくはお問い合わせください。
 

 


Dr.つるかめキッチン  株式会社クロスエッジ

つるかめキッチン  画像引用元:https://tsurukame-kitchen.com/

 
時間帯朝食、昼食、夕食
1食あたりの価格709円~786円/税込
送料 
お届け方法クール便
注文単位複数食をまとめて注文
安否確認なし
特徴

専門医&管理栄養士監修の献立

徹底した衛生管理のもと、100%国内工場で製造

5種類のコースと多彩なメニュー

食べたい時に電子レンジでチンするだけ

 
 

 

まとめ

配食サービスを利用することで、温かく美味しい栄養バランスが豊富なメニューの中から、利用者に合ったお弁当を選び、慣れ親しんだ自宅で楽しく食事ができることを述べてまいりました。

最近では、特に高齢者にあわせたお弁当への需要が高まってきています。

各配食サービス会社でも、介護レベルに応じたお弁当を用意しています。

また、選択肢として高齢者の見守りまで行ってくれるサービスも。

配食サービスでは、安心・安全にこだわり抜いた食材を使用しています。

また、高齢者向けに食べやすく調理し、栄養バランスの取れた日替わりの飽きないお弁当を提供しています。

 

 

さいごに

高齢化社会の今、特に食に関しては、さまざまな理由で困られている方がおられます。

そんな時こそ、あなた・あなたの家族に寄り添う配食サービスをおすすめします。

 

大切な方を思ってください。

僕の様な、悲しい思いをされないよう皆さんにピッタリの配食サービスが見つかります事を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。