生協の宅配をはじめてみませんか?子育て中の方必見!子育て割引で 妊娠中~小学校入学まで宅配手数料がずーっと無料!

吾妻郡草津町の名物テイクアウトグルメ5選。食べ歩きにも♪

♪草津よいとこ一度はおいで~♪

 草津町は群馬県の西部にある町で、東京から日帰りでも訪れることのできるスポットです。

湯畑を中心に放射線状に旅館が並ぶ温泉街、日本の三名泉の一つ草津温泉が有名ですね。

標高が高いので、夏は避暑地として、冬はスキー場として、温泉以外にも1年を通して楽しめるレジャースポットも多くあるとても魅力的な町です。

今回は温泉街の雰囲気を満喫しながら楽しめるグルメを紹介したいと思います。すべてテイクアウト可能で食べ歩きができます。

①温泉プリン

草津温泉の名物として新しく登場した『草津温泉プリン』さんの温泉プリン。

湯畑をイメージしたエメラルドグリーンの『湯畑プリン』、夜の湯畑をイメージした『夜の湯畑プリン』が有名です。

この他にチーズとイチゴジュレを合わせた『風呂マージュ』や季節ごとの限定商品などのラインナップがあります。

夜の湯畑プリンは15時から2時間のみの限定販売商品で、ある面白い仕掛けが。

青いジュレ部分には美容と健康に良いとされる「バタフライピーティー」が使われていて、レモン果汁をかけると青色から紫色に変化していきます。

とっても幻想的できれいですね。

プリンはとろとろタイプでとっても美味しいです。目でも舌でも楽しめる一品!

公式HPからお取り寄せも可能です。

営業時間9時~18時(季節により変動あります)
定休日不定休
住所群馬県吾妻郡草津町大字草津字407番地
電話番号0279-82-5278
ホームページhttps://www.kusatsuonsen-purin.com/

②温泉たまご

源泉に浸して作る温泉たまご。温泉たまごを食べられるお店はいくつかあるのですが、今回は『草津ガラス蔵』さんをご紹介します。

こちらのお店ではお店の前にある源泉に温泉たまごを浸している様子を見ることができます。

草津で唯一のたまご専用の源泉”たまごの湯”です。カップ・スプーン・たれがセットになっているので、源泉を眺めながら店頭のベンチで食べるのがおススメです。

たまごを割り、スプーンを入れると黄身がとろぉ~っと流れ出します。とぅるんとぅるんな白身と濃厚な黄身にお出汁の効いた甘めのたれが絡んで何個でも食べれてしまいそうです。

こちらのお店は、ガラス製の食器やアクセサリーの販売をしているお店です。草津温泉ガラスを使った工芸品はとても綺麗でこちらもお土産におすすめです。

営業時間9時~18時(変動あります)
定休日年中無休
住所群馬県吾妻郡草津町草津483−1
電話番号0279-88-0050
ホームページhttp://www5b.biglobe.ne.jp/~glass/index.html

③温泉まんじゅう

今回ご紹介する『松むら饅頭』さんは創業1945年で草津温泉の中でも歴史あるお店です。

草津温泉のシンボルである湯畑の近くにあります。お饅頭屋さんも何件もあるのですが、こちらのお店は行列ができていることもしばしば。

午前中で売り切れる日もあるのだとか。店頭では来立ての温かいお饅頭を味わうことができます。

お饅頭の餡は日持ちさせるためになるべく水分を飛ばして作るのが一般的ですが、こちらのお饅頭はとろっと滑らかでしっとりした粒あんがたっぷり入っています。

冷めても美味しいと評判なのでお土産にも喜ばれます。保存料を一切使用していないため消費期限が製造日から4日間なのでそこだけ要注意です。

営業時間7:00~18:00(売切れ次第閉店)
定休日火曜日(水曜不定休)
住所群馬県吾妻郡草津町草津389
電話番号0279-88-2042
ホームページhttps://matsumura-manjyu.com/

④こんにゃくと卵焼き

あおやま』さんはジャズやボサノバが流れているようなとてもスタイリッシュなお蕎麦屋さんです。

お手頃価格なおつまみ類も充実しているので、気軽に飲める居酒屋さんとしても利用できます。

お蕎麦や群馬名産の舞茸を使った天ぷらももちろん美味しいのですが、今回おススメするのは卵焼き棒とこんにゃく棒です。

お店で出しているメニューでもあるのですが、棒がさしてあってテイクアウトすれば食べ歩きに最適です。

こんにゃくも群馬の名産品で甘辛い味噌とよく合ってとっても美味しいです。卵焼きはほんのり甘くて小腹を程よく満たしてくれます。

営業時間11:00~22:00
定休日不定休
住所群馬県吾妻郡草津町草津377-1
電話番号0279-82-5780
ホームページhttp://take932.com/aoyama/access.html

⑤川魚の串焼き

山マタギと海番屋』さんは川魚や鶏、豚などの串焼きが食べられる居酒屋さんです。店前に焼き場があり、道を歩いていると香ばしいなんとも美味しそうな香りに引き寄せられてしまいます。

赤城とりは歯ごたえもよくジューシー!タンも鶏も一切れが大振りなのでとても食べ応えがあります。

甘辛い『秘伝のたれ』がとてもよく合う豚バラも是非食べていただきたい一品なのですが、意外とお気に入りなのが焼きおにぎりです!

醤油だけのとってもシンプルな焼きおにぎりなのですが、これがとっても美味しいのです。焦げた醤油の香ばしい香りのほくほくおにぎりを是非食べてみてください。

営業時間9:30~20:00
定休日木曜日(季節変動あり)
住所群馬県吾妻郡草津町草津478-3
電話番号0279-88-7515
ホームページhttps://www.kusatsu-onsen.ne.jp/category/detail/index.php?c=1&g=4&kcd=352

まとめ

 草津温泉では群馬の名産品や新しいスイーツなど幅広いジャンルのグルメを食べ歩きで楽しむことができます。

毎分4000リットルの温泉が湧き出す『湯畑』を眺めながら美味しいグルメを頬張れば、より草津を感じられるのではないでしょうか。

コロナの影響で食べ歩きにもその場所毎に新しいルールがあることがあります。歩きながら食べることが禁止されていたり、買ったお店の前で食べることを推奨していたり…。

その土地のルールに従い、美味しい楽しい食べ歩きを満喫しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。