【パルシステム】パルシステムの鶏モモ肉で鶏のから揚げを作ってみました

【パルシステム】パルシステムの鶏モモ肉で鶏のから揚げを作ってみました

パルシステムで注文した鶏モモ肉を使って、2種類のから揚げを作ってみました。

ポイントは、ポリ袋に入れて数時間味を染み込ませておくこと、揚げるときは2度揚げをすることです。

これで出来立ても、お弁当に入れて冷めても美味しい唐揚げができますよ♪

レシピ/鶏モモ肉のから揚げ コンソメ味

●材料

・鶏モモ肉 300g ・コンソメスープの素 大さじ2 ・片栗粉 大さじ5

●作り方

・鶏モモ肉にフォークで穴をあけて一口大に切り、水けを切らずにビニール袋に入れ、コンソメスープの素をふりかけて全体に揉みこみ、数時間~1日冷蔵庫で寝かせる

・別のビニール袋に片栗粉を入れ、鶏モモ肉を入れて振り、全体に薄く片栗粉をまぶす

※片栗粉を使うことでカリッとした食感と、白っぽい衣に仕上がる

・底の深い鍋にサラダ油を鶏モモ肉が浸る以上の量を入れ、170℃程度まで温度を上げる ※菜箸を入れると軽く泡立つ程度

・鶏モモ肉を1~2分揚げ、バットに移し、1~2分余熱で火を通す

・再度油に入れ、2~3分二度揚げしてカラッとした食感に仕上げる

レシピ/鶏モモ肉のから揚げ にんにくしょうが醤油味

●材料

・鶏モモ肉 300g ・にんにく(チューブ) 大さじ2 ・しょうが(チューブ)大さじ2

・しょうゆ 大さじ3 ・小麦粉 大さじ5

●作り方

・鶏モモ肉にフォークで穴をあけて一口大に切り、ビニール袋に入れ、にんにく、しょうが、しょうゆを入れ、全体に揉みこみ、数時間~1日冷蔵庫で寝かせる

・別のビニール袋に小麦粉を入れ、鶏モモ肉を入れて振り、全体に薄く小麦粉をまぶす

※小麦粉を使うことでフワッとした食感に仕上がる

・底の深い鍋にサラダ油を鶏モモ肉が浸る以上の量を入れ、170℃程度まで温度を上げる ※菜箸を入れると軽く泡立つ程度 ※すりおろした生姜で油が濁り、味が移るので、最後に揚げる

・鶏モモ肉を1~2分揚げ、バットに移し、1~2分余熱で火を通す

・再度油に入れ、2~3分二度揚げしてカラッとした食感に仕上げる

生協の宅配パルシステム
生協をインターネットで利用できます。安全・安心な商品を、ご自宅までお届け!
今すぐ加入申し込みへ!