【川崎市地域情報】川崎市 東扇島東公園は天然アサリの無料潮干狩りスポット

【川崎市地域情報】川崎市 東扇島東公園は天然アサリの無料潮干狩りスポット

川崎市川崎区にある東扇島東公園は東京ドームの3倍という広大な敷地にサッカーグラウンドや広場、バーベキュー場などがある巨大な公園です。

公園内には人口砂浜があり、遊泳は禁止ではありますが、小さいお子さんは大喜びの磯遊びができます。ちょっとした岩場が作ってあって、割りばしにタコ糸をくくって、スルメやウインナーをつけて糸を垂らすとカニが釣れますよ♪

人口砂浜でオススメなのが潮干狩り、砂浜を掘り返すと天然のアサリが採れます♪

潮干狩りに使う道具に多少制限がありますが、特に監視員がいるわけでもなく、無料で潮干狩りができるんですよ。(詳しくはこちら

潮干狩りと言えばゴールデンウィークのイメージがありますが、アサリは1年中採れるって知っていました?

写真は9月初旬に潮干狩りをした時の写真ですが、小学校低学年の子供一人で1時間くらいでこれくらいは採れちゃいます。

道具はシャベルとザルくらいで大したものは使っていません。シャベルで砂を掘り返してザルでこしてを繰り返す感じです。

早速自宅に持ち帰って砂をはかせてボンゴレビアンコを作りました♪

※アサリの安全性を市が定期的に調査をしています。詳しくはこちら

とっても楽しい東扇島東公園なのですが、とにかく日よけになるものがないので日傘やテントなど日差しをよけられるグッズは必須です。

また、公園を出てすぐにファミマはありますが、近くに飲食店はないのでお弁当持参がおススメです。

機会があればぜひ一度行ってみてくださいね♪